返済能力が高くても社会的信用度が低いと…

消費者金融審査に通りにくい人

消費者金融の審査では通りやすい人、通りにくい人がいます。

 

以前と比べると審査の内容はずっと優しくなっている傾向にはあるのですが、条件を満たしていないと全く審査に通らないこともあります。

 

そこでここでは、審査に通りにくい人の特徴をまとめてみました。当てはまることがないかぜひチェックしてみてください。

 

ブラックリストは一発NG

消費者金融の審査に通りにくい人、というよりは通るのはまず難しい人といった方が良いかもしれません。

 

ブラックリストとは信用情報機関に金融事故情報が記録されている状態を言います。例えば、延滞を繰り返していたり、債務整理を行っているとブラックリスト入りします。

 

延滞に関しては完済してから5年後、債務整理後は5年から10年経っていれば消去されるため、それ以後なら審査に影響しません。しかし、この期間に審査を受けても通ることはまずありません。

 

他社借入状況

審査に通りにくい人ほど他社借入状況が気になる人だといえます。例えば、申込みした消費者金融の他にも2社、3社以上からすでに借入しているのならかなり通りにくい状況にあるといえます。

 

また、借入総額が多い人も通りにくいです。これは総量規制による年収の3分の1以下までしか借入できないこと、そして各消費者金融が自主的に行っている「貸出限度件数」からの影響です。あまりにも他社借入状況がまずいと多重債務に陥ってしまう、返済が難しくなって踏み倒しや債務整理に踏み切る可能性があるため消費者金融からすると審査の段階で断っておきたい、というわけです。

 

他社借入については返済し終われば問題視されないので、早めの完済を目指しましょう。

 

返済能力

審査に通りやすくなるためには十分な返済能力があることが認められる必要があります。ここでいう返済能力は、年収や勤務先が当てはまります。

 

公務員や大企業の会社員の場合だと安定した収入とそれなりの給料が期待できるため審査に通りやすいです。しかし、パートやアルバイト、自営業者は安定した収入が期待できないためどれだけ年収が高くても審査に通りにくい人になってしまうケースも珍しくありません。しかし最近ではこれらの職業に就いていても勤続年数が長ければ問題無い、と判断している消費者金融も増えています。

 

パートやバイトの場合は比較的いつでも辞めることができるので特に勤続年数が重要視されています。5年以上の勤続年数があれば「今後も同じ仕事を続けていく可能性が高い」と判断され、プラス基準のひとつとして扱われることも。逆に言えば、勤続年数が1年未満、半年未満の場合は審査に通りにくい結果となってしまいます。

 

公共料金の延滞も関係している?

十分な返済能力があり、他社借入状況も悪くないはずなのに審査に通らない、という場合はもしかすると公共料金の延滞の可能性があります。例えば、税金関係、そして携帯電話料金の支払い、電気料金の支払いなどに延滞があればそれが信用情報機関に記録されてしまい、審査に悪影響を及ぼすこともあります。実際に、口コミや体験談などを見てみるとこのケースで審査に通らなかった、という内容も頻繁に見かけます。

 

信用情報機関に記録されている個人信用情報は本人確認ができれば開示できます。気になる方は各信用情報機関に開示申請をして内容を確認してみるのも良いかもしれません。

ランキングバナー


プロミスのおすすめポイント


※お客様によって融資までの時間が異ります。
※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。


プロミスの特徴


実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です


ボタン


アコムのおすすめポイント


アコムの強みと特徴

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 800万円

ボタン


アイフルのおすすめポイント


アイフルの強みと特徴

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜18.0% 500万円

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※即日キャッシング:14:50までの振込手続完了が必要です。

ボタン

レディースNO.1は


プロミスレディースキャッシングのおすすめポイント

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

ボタン


このページの先頭へ戻る