消費者金融の審査、ココが不安

クレジットカードのオーソリゼーションとは何のこと?

投稿日:2018年6月7日 更新日:

毎日のショッピングをもっと便利にしてくれるクレジットカード。クレジットカードを問題なくお店で利用するためには「オーソリゼーション」をクリアしなくてはなりません。よくオーソリゼーションを省略して「オーソリ」と呼んだりもします。普通に利用している範囲ではほとんど意識しない部分だと思いますが、覚えておいて損は無いでしょう。

オーソリゼーションとは利用者がお店でクレジットカード決済を希望したときに、お店側がクレジットカード会社に「このカードは使っても大丈夫?」と取引に関する事前承認を行うことを表しています。信用承認、販売承認と呼ばれていることもありますが、基本的に全てオーソリゼーションのことを言います。

オーソリゼーションの必要性

ではわざわざオーソリゼーションをしなくてはならないのはどうしてなのでしょうか。まず第一に偽造カードや盗難カードによる不正利用を防止することが目的です。最近では誰もが当たり前のようにクレジットカードを利用するようになりました。そのため、偽造や盗難のトラブルが後を絶ちません。万が一これらのカードでショッピングが認められてしまうと利用者が被害を受けるだけでなく、お店にも損失が出てしまう可能性があります。

もう一点オーソリゼーションの目的があります。それはクレジットカードが利用限度額を超えていないかを確認しているためです。利用限度額を超えると使おうにも使えません。もしも使えてしまうと大問題です。同時に支払い遅延の有無などもチェックしています。オーソリゼーションは毎回行っているわけではなく、一定金額以上の買い物をする場合にクレジットカード加盟店がオーソリゼーションを実施することが義務付けられています。

この一定金額のことをフロアリミットと呼んでいます。オーソリゼーションを通じてクレジットカード会社から許可が下りるとオーソリゼーション・コードが届きます。これでカードによる決済が認められるわけです。もしもフロアリミットに達していなければオーソリゼーション無しでも決済できますが、最近ではどこのお店にも決済機が搭載されていて、自動的にオーソリゼーションが実行される仕組みになっています。

オーソリゼーションの解除

クレジットカードを使って買い物をしようとしたらオーソリゼーションに引っかかって断られてしまった、ということもあります。ではもしもオーソリゼーションが通らなかったらどうすれば良いでしょうか。

まず最初になぜオーソリゼーションが通らないのか、について考えなくてはなりません。一番多いのは利用限度額を超えているケースです。クレジットカードには利用限度額が設定されていますが、それ以上の利用は不可能です。残高を支払う、増額を申請すれば使えるようになりますが、そのためには次の月の決済日まで待たなくてはなりません。

もしも身に覚えが無い、利用限度額が残っているはずだ、という場合はクレジットカード会社に連絡をとって原因について説明してもらいましょう。

-消費者金融の審査、ココが不安

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.