借りたお金の使用用途

ガソリン代がない…そんなときには消費者金融

投稿日:

まとまった休日ができると、実家に帰省するという人も多いはずです。特に年末年始は実家でのんびりという人は多く、この時期になると帰省ラッシュでどの高速道路もかなりの長距離渋滞が起こります。長距離ドライブをするにあたって、ガソリン代もかさんでくるはずです。

年末年始には、忘年会をはじめとして飲み会にもいろいろと誘われるはずです。付き合いもあるので断れなくて、いろいろな飲み会に出席していると手持ちのお金がさみしくなる人もいるでしょう。中には、ガソリン代を賄えるだけの現金の持ち合わせがないという人もいませんか?ガソリン代が支払えないので実家に帰省できないというのは、少しもったいないです。

そのような時に消費者金融を利用してみるのはいかがですか?消費者金融というと昔のサラ金をイメージして、怖いのではないかと思う人もいるようです。しかし消費者金融は20歳以上で安定した収入を得ている人であれば、手軽に利用できます。

簡単申込で借入できる

消費者金融への申し込みは、パソコンやスマホを使っても行えます。消費者金融のホームページにアクセスすると、申し込みフォームがあります。そこに必要事項を入力して送信をするだけです。その他には、本人確認書類が必要です。

運転免許証や健康保険証、パスポートなどが必要になります。コピーしたもので構いませんので、準備しておいてください。ただし50万円以上の借入を希望する場合には、収入を証明する書類が必要になるので注意です。源泉徴収票や確定申告書などが必要になるので用意してください。

消費者金融のいい所は、審査結果を迅速に通知してくれる所です。消費者金融によって多少の違いがありますが、早ければ申し込んでから30分くらいで審査結果を教えてくれます。電話もしくはメールを使って通知してくれるので、一切店舗を訪れることなく手続きできるわけです。

オススメの消費者金融3社を紹介

ガソリン代を消費者金融で借りるときに心配なので、できるだけ大手から借り入れしたいと思っている人も多いはずです。そこでここではおすすめの大手3社の消費者金融を紹介します。

アコムは、24時間いつでも申し込みができ、申し込みの時間帯によっては即日融資にも対応しています。借入や返済の方法も多様で、アコムのATMはもちろんのこと、三菱UFJ銀行やコンビニのATMを使っても手続きできます。しかも2014年10月1日からは初回利用者に限り、30日間金利がかからないというサービスも実施しています。

プロミスもテレビコマーシャルなどでしばしば見かけるのではありませんか?メールアドレスの登録とWEB明細の利用をすれば、30日間無利息で利用できるというサービスを実施しています。借入できるかどうか心配な人のために、3項目入力するだけで3秒診断するサービスがあるので利用してみてください。

新生銀行カードローン レイクも無利息キャッシングとして有名です。30日間全額無利息と5万円まで最大180日間無利息のいずれかから選択できます。平日14時までに手続きが完了すれば、即日融資も可能です。

金利や借入限度額は下の表にまとめましたので、参考にしてみてください。


  金利 借入限度額
アコム 4.700%~18.000% 500万円
プロミス 4.500%~17.800% 500万円
新生銀行カードローン レイク 4.500%~18.000% 500万円

-借りたお金の使用用途

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.