消費者金融から借りたお金の使い道とは?

借りたお金をどう使っているのか/おすすめ消費者金融エスプレッソ記事一覧

まとまった休日が手に入ると、海外旅行に出かけるという人も増えています。ところで海外旅行は観光にショッピングといった感じで、楽しいこともたくさんあります。しかし一方で日本ほどの治安のいい所は少ないので、旅先でトラブルに巻き込まれてしまうこともしばしばあります。トラベルジャーナルという所が調査したところによると、海外旅行に出かけた8.6%の人が何らかのトラブルに巻き込まれてしまったといいます。外務省の...
海外旅行に訪れるときには、現地の通貨が必要になります。現地通貨を持ち込む方法として、日本であらかじめ両替をして持参する方法があります。しかしこの方法の場合、ある程度まとまった現地通貨を持ち歩く必要があります。日本だとある程度まとまった金額を持ち歩いても、身の危険を感じることは少ないかもしれません。しかし海外の大半は、日本ほど治安のいい所ではありません。スリや盗難が多発している地域もあるので、セキュ...
まとまった休日ができると、実家に帰省するという人も多いはずです。特に年末年始は実家でのんびりという人は多く、この時期になると帰省ラッシュでどの高速道路もかなりの長距離渋滞が起こります。長距離ドライブをするにあたって、ガソリン代もかさんでくるはずです。年末年始には、忘年会をはじめとして飲み会にもいろいろと誘われるはずです。付き合いもあるので断れなくて、いろいろな飲み会に出席していると手持ちのお金がさ...
自分で事業をしてみたいと思っている人はいませんか?そのためには事業開始資金を準備する必要があります。事業開始資金がどの程度かかるかですが、どのような業種で始めるかによって変わってきます。特に大きく異なるのは、店舗経営をするか、そのほかの方法で開業するかです。店舗経営をする場合には、物件を取得する必要があります。しかも店をオープンするために、内装工事などを行わないといけません。しかも商品やサービスを...
店舗を持って商売したいということになれば、開業資金をある程度自分で準備する必要があります。開業資金がどのくらい必要かは業種や業態によってまちまちです。しかし一般的に内訳は以下のようになります。まずは保証金が必要で、店舗系の場合欠かせません。保証金はお店の広さに比例すると言われていますので、開業資金を少なくしたいのであれば、狭い所を借りる、業種によっては自宅で開業する選択肢も視野に入れるべきです。続...
マイカーを持つと移動は便利になりますが、自動車のメンテナンス費用を負担していかないといけなくなります。ガソリン代などもありますし、車検代も負担する必要があります。車検とは新車の場合には3年後、それ以降や中古車の場合2年に1度のペースで行う検査です。車検は自動車の所有者に対して義務付けられています。車検切れを起こした自動車を公道で運転した場合には、法律違反に問われてしまいます。ところで車検を受けるに...
消費者金融から借り入れをした場合、資金用途はどのように使用しても原則構いません。というのも消費者金融で販売されている商品のほとんどが、フリーローンと呼ばれるものだからです。文字通り利用用途に制限はなく、借入した人がどのように使っても構わないローンです。一方用途の限られているローンのことを、目的別ローンといいます。住宅ローンなどが代表的ですが、融資したお金の使い道が決まっている商品です。目的別ローン...
けがや病気で入院したとか、手術を受けたとなるとそれなりにまとまった医療費を請求される可能性があります。病気やけがは予期しないタイミングで起きる可能性もあるので、何かあった時に手持ちが足りないということもあり得ます。そのような人への救済策として、高額療養費制度があります。高額療養費制度とはかいつまんで言うと、1か月間で負担する限度額が設定される制度のことです。そして1ヶ月の中で実際に負担した医療費が...
給与所得者の方で、自分の給与明細の内訳を見たことはありますか?その中で会社によっては、互助会費というものが天引きされているという人もいるはずです。互助会費は、社員で構成されている組織で何か出費のあったときのためにプールする役割があります。しかし普段互助会に関わる頻度は決して多くありません。そこで「互助会費を出す必要性が果たしてあるのか?」という疑問を抱いている人も少なくないようです。実際インターネ...
日本は自然災害の脅威に常にさらされています。日本全国どこでも大きな地震が起きる可能性があります。また台風によって深刻な被害が出ることもあります。さらに北陸や東北、北海道では冬場になると大雪にやられる可能性も考えられます。自然災害の怖い所は、ある日突然やってくるところです。しかも大きなダメージを与えます。時には家が全壊や半壊といった大きな被害を出す可能性も十分あります。家に深刻なダメージがあると、修...
消費者金融を利用しようと思っている人の中には、今すぐにでも現金が必要という人は多いです。資金難で今すぐ現金が準備できないとまずいという人は、スピーディに融資をしてくれる消費者金融はどこかで比較することです。すぐにお金が必要な人におすすめなのは、ネットキャッシングです。ネットキャッシングとは、インターネットを使って簡単手続きできる消費者金融のことです。そして申し込んでから審査結果が通知されるまでにか...
マイホームを購入するにあたって、注文住宅を検討している人はいませんか?注文住宅は、いわゆるオーダーメイド式の住宅です。設計の段階からハウスメーカーと話し合いながら決めますので、自分のイメージ通りの住宅を建設できます。こだわりの条件を身っていて、建売ではなかなか満足できない人の間で注目されています。マイホームを購入するにあたって、なかなか全費用を自己資金で賄うのは難しいはずです。そこで住宅ローンの融...
消費者金融を利用している人を見てみると、給料日前で手持ちのお金が少ないから借入するという人が多いです。そしてたまたまその月に限って、給料日前にお金が足りなくなったので不足分を借入する人が中心です。冠婚葬祭で持ち出しが多かったとか、家電製品が故障して購入費用が意外と掛かって、手持ちが少なくなったという理由です。このような突発的なアクシデントで手持ちがなくなった時には、消費者金融は大変ありがたいサービ...
ショッピングをしていて、どうしても欲しい商品があったとします。でも手持ちのお金では購入できないというときに、どうしようかと悩んだ経験はありませんか?我慢するという選択肢もあるにはありますが、売り切れになってしまうかもしれませんし、欲しいという衝動を抑えられない人もいますね?現金が十分ない場合、ショッピングする方法として、消費者金融で借入する、クレジットカードのある人はカード払いにする方法があります...
彼女とのデートの前には、少しでもカッコ良くしようと思っていろいろな準備をしますね。美容院に行ってヘアセットをしてもらい、服や靴を購入してという感じです。初デートなどになれば失敗できないので、なおさらです。しかしいろいろな所にお金を使ってしまって、肝心のデート代が口座の中に十分残っていなかったという経験はありませんか?また最近では、口座を使った引き落としのサービスを利用している人もいるでしょう。自分...
通常賃貸物件の賃貸借契約は、有限で結ばれることがほとんどです。2年契約が一般的で、2年経過して引き続きその物件で暮らしたいと思っていれば契約を更新します。契約更新するときに、家賃の他に一定額を支払うという慣習があります。これを賃貸物件の更新料といいます。ちなみに賃貸物件の更新料は、法律で規定されているものではありません。首都圏や近畿圏などの一部地域で昔からの慣習で徴収されていたものが今も残っており...
あらかじめ用意周到に引越しの準備をするのであれば、資金のやり繰りもある程度余裕を持って取り組めます。しかし時には急な引越しが求められるケースも出てきます。会社で仕事をしていると、転勤も可能性があります。もしくは新しい事業所を作るので、その準備のために一定期間別の場所に派遣されるケースもあるでしょう。このような転勤がかなり前の段階で言われていれば、引越しの準備もできます。ところが場合によっては、直前...
会社で仕事をしていると、取引先やお得意様との付き合いもいろいろとしていかないといけません。あらかじめ会食や接待が決められているのであれば、お金の準備もしやすいです。ところが中には当日になって「今日会って話をしたいのだけれども、お時間ありますか?」ということも起こりえます。大事な話かもしれないですし、取引先にマイナスの印象を与えないためにも通常は席をセッティングしないといけません。しかしもし手持ちの...
20歳のお祝いとして毎年1月に成人式が行われます。男性はスーツや羽織袴を新調して、女性も着物にヘアメイクをしっかりとして式に臨む人が多いのではありませんか?そうすると衣装代やヘアメイク代にそれなりにお金をかけているはずです。成人式に出席すると、小学校や中学校の仲間と再会することもあるはずです。「懐かしいね」という話になって、ちょっとした同窓会の会場にもなります。そして昔話に花を咲かせていると「じゃ...
大学生活を送ってきて、通常4年後には卒業式があります。卒業式の前後とは、何かと物入りという人が多いです。たとえば卒業式にきていく服装を購入しないといけないという人は多いでしょう。男性であればスーツ、女性の場合羽織袴を身に着けて卒業式に出席する人もいるはずです。また卒業式の後に謝恩会があって、こちらに出席するときに会費が必要なケースも少なくありません。謝恩会がなくても、同級生と卒業式終わりに飲み会に...
大学に晴れて入学できると、出費もいろいろとかさみます。まず入学式に出席するために、スーツなどをそろえる必要があります。高校時代までは制服で冠婚葬祭などに出席できたはずです。このため、自分のスーツを1着も持っていない人も多いのではありませんか?また大学入学を機に、一人暮らしをスタートする人はいませんか?地方から都市部の大学に入学するため、一人暮らしを始める学生はかなり多いです。そうなると、賃貸物件を...
自分の外見にコンプレックスを持っていると、なかなか人と交流できない、異性とのお付き合いができないなどの支障をきたす可能性があります。そこで自分を変えるために、美容整形にチャレンジする人も増えています。しかし美容整形の場合ネックになるのは、その費用です。以下で費用相場の一覧を紹介しますが、非常に高額になりがちです。施術箇所費用相場目7〜30万円鼻15〜35万円しわとり2〜100万円豊胸手術20〜19...
女性のライフイベントの中でも特に大きいのは、出産ではないでしょうか?妊娠すると十月十日とよく言われますが、出産時期は待ってくれません。このため、出産費用をどうするかを考えておく必要があります。ところで出産費用にまつわる話で注目したいのは、飛び込み出産が増えている点です。飛び込み出産とはどういうものかというと、妊娠中健診を受けず陣痛の始まった時点で、初めて病院に行くスタイルです。なぜ飛び込み出産が増...
時として医療費がかなりの高額になってしまうことがあります。特に自由診療といって、健康保険が適用されない施術をする際には治療費全額を自分で負担しないといけません。そうなるとどうしても高額な医療費を請求されます。たとえばレーシックやインプラントといった治療を受けると、高額な医療費を請求されます。その他には美容整形手術をする場合にも、数十万から数百万円の治療費を請求される可能性があります。このような高額...
少し前まではエステサロンというと、どこかのセレブの利用するものというイメージがありました。しかし最近ではかなり庶民的なサービスになってきています。女子学生やOLをはじめとして、ちょっと美容院に立ち寄るような感覚でエステサロンを利用する人も多いです。ちょっと大きなターミナル駅の周辺には、いくつか全国にチェーン展開しているエステサロンが出店していることも珍しくありません。エステサロンでは、さまざまな美...
結婚してもなかなか子供が授からないというカップルもいます。中にはそのことがかなりの精神的なストレスに発展するケースも見られます。自分たちでいろいろと工夫してもなかなか妊娠できないとなると、医療機関で専門的な不妊治療を検討するカップルも出てくるはずです。不妊治療に興味があっても、実際には諦めているカップルも少なくありません。年齢的な問題もありますが、金銭的な問題であきらめるケースが多いのです。タイミ...
今後ますます高齢化社会が進むと予想されているので、家族の介護の問題はより一層深刻なものになるとみられています。家族への介護が必要になると、まとまった資金が必要になります。公的機関でも、介護する家族のための貸付制度をいろいろと導入しています。たとえば、生活福祉資金貸付制度や育児・介護休業対策資金と呼ばれる制度があります。しかしこれらの公的な貸し付けの問題点として、誰でも介護していれば受けられるわけで...
学生や社会人になって、運転免許証の取得のために自動車学校に通うという人は多いです。やはり自動車運転できた方が、日常生活の利便性はかなりアップするからです。遠出もできますし、ちょっとした近場にショッピングをする時にも便利です。自動車にはトランクがありますので、日用品のまとめ買いをする時に重宝します。都会で住んでいれば、バスや電車が網の目のように張り巡らされているので普段は自動車を運転しないという人も...
虫歯や歯周病で歯を失った場合、入れ歯やブリッジというのが従来の主な治療法でした。しかし入れ歯の場合、歯茎の上にカバーする形になるのでどうしても自分の歯のようにしっかり噛めない問題がありました。この問題をクリアできる方法として最近注目されているのが、インプラントです。インプラントは、あごの骨に直接人工歯根を埋め込むことでなくなった歯のフォローをする治療法です。骨と癒着しますので、自分の歯に近い形で日...
薄毛に悩んでいて、育毛剤や発毛剤をいろいろと試しているけれどもなかなか結果が出ないという人もいるでしょう。薄毛治療をしっかり行いたいと思っているのであれば、植毛するのも一つの有効な対処法です。植毛には人工植毛と自毛植毛がありますが、自然な仕上がりという所で見ればやはり自毛植毛の方が上です。人工毛と異なり、自毛はそのまま成長を続けます。このためさまざまなヘアスタイルをアレンジして楽しめます。名前世は...
電気料金がじわじわ上昇しています。一般家庭の電気料金を見てみると、2011年3月から2014年8月までの間に36%も上昇しています。福島原発の事故によって火力発電が主流になり、燃料の石油や天然ガスの価格が高騰していることが関係しています。そこで電気代を節約するために、自分の家で発電できる太陽光発電の導入を検討する家庭も増えています。またもし停電になってしまったとしても、太陽光発電システムを導入すれ...

このページの先頭へ戻る