50万円以下の借入ならほぼ収入証明不要で契約できる

総量規制によって消費者金融から借入できる金額は年収の3分の1までに制限されました。そこで収入を証明するための書類として収入証明書を提出する必要が出てきました。そう考えると消費者金融と契約する際には必ず収入証明を提出しなくてはならないのではないかと思われがちですが、例外もあります。

 

それが「50万円以下の借入の場合は収入証明を提出しなくても良い」ということです。また他社と合わせて100万円以下の借入だった場合も収入証明書の提出は基本的に不要となります。となると、ほとんどの消費者金融は収入証明不要で契約できるということになります。

 

次に気になるのが銀行カードローンです。銀行カードローンはもともと総量規制対象外となっているため特に収入証明書の提出は必要はありません。しかし、返済能力をきちんと見極めるためにもある程度の金額以上の借入をする場合は収入証明の提出が必要となります。

 

この点については各銀行カードローンによって異なるのですが、50万円以上の借入の場合収入証明書を提出しなくてはならない、100万円以上の場合は提出しなくてはならないと決められています。これらの条件については公式ホームページに記載されているので事前に確認しておくと良いかもしれません。

 

それでは収入証明不要で利用できる消費者金融のまとめを以下に記載しておくので参考にしてみてください。

 

アコム

アコムは初めての方なら最大30日間金利0円で利用できる大手消費者金融です。50万円以下の借入なら収入証明不要で利用できます。アコムには「3秒診断」というサービスが用意されていて、3つの項目を入力するだけで借入可能かを診断できます。審査に通るか不安な方はアコムの3秒診断を利用してみてはいかがでしょうか。

 

プロミス

大手消費者金融のひとつプロミスもまた最大30日間無利息で利用できます。無利息を適用させるためには契約の際にメールアドレスを登録し、合わせて書面の受け取り方法で「web明細」を選択。これらをクリアして対象条件となります。学生やパート、アルバイトでも安定した収入があれば利用できるということで多くの方が利用している人気の消費者金融です。

 

アイフル

アイフルは最短30分で審査を完了し、無事に審査をパスできたら即日融資してくれる人気の消費者金融です。事前に融資ができるかをたったの1秒で診断できる「1秒診断」が人気。年齢、雇用形態、年収、他社借入金額を入力するだけの簡単診断なのでぜひチェックしてみましょう。

 

 

新生銀行グループのノーローン

新生銀行グループのノーローンは「何度でも一週間無利息」で利用できるキャッシングサービスです。他の大手消費者金融にも無利息期間を設けているところはたくさんありますが、いずれも初回のみとなっています。しかしノーローンは全額返済した次の月に新たに1週間無利息で利用できるのが最大の魅力となっています。

 

  アコム プロミス アイフル ノーローン
融資額 1万〜800万 1万〜500万 1万〜500万 1万〜300万
金利 3.0%〜18.0% 4.5%〜17.8% 4.5%〜18.0% 4.9%〜18.0%
担保・連帯保証人 不要 不要 不要 不要
即日融資

ランキングバナー


プロミスのおすすめポイント


※お客様によって融資までの時間が異ります。
※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。


プロミスの特徴


実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です


ボタン


アコムのおすすめポイント


アコムの強みと特徴

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 800万円

ボタン


アイフルのおすすめポイント


アイフルの強みと特徴

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜18.0% 500万円

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※即日キャッシング:14:50までの振込手続完了が必要です。

ボタン

レディースNO.1は


プロミスレディースキャッシングのおすすめポイント

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

ボタン


このページの先頭へ戻る