消費者金融でよく見る金利のタイプとその意味を解説!

金利のタイプとその意味/おすすめ消費者金融エスプレッソ記事一覧

グレーゾーン金利のあった背景消費者金融の金利で、グレーゾーン金利という言葉を聞いたことはありませんか?厳密にいうと違法だけれども罰則規定のない金利というのがありました。なぜグレーゾーン金利がまかり通ったかというと、日本の法律は長らくダブルスタンダードの状況が続いていたからです。日本には利息の上限を制限する法律が2つありました。利息制限法と出資法という2種類の法律です。ちなみに利息制限法は借入金額に...
消費者金融のホームページなりチラシを確認するときに、金利の項目をチェックする人は多いはずです。やはりどの程度の利息を負担しないといけないのか、気になるからです。ところで消費者金融の金利を見てみると、「○○%〜○○%」のような感じで幅を持たせて記載されていることが多いです。金利を比較するときに、この中でも最低金利の方に目が行ってしまう人も少なくないようです。最近では消費者金融でも、一桁の金利設定にし...
消費者金融のホームページでもパンフレットでも何でもいいですが、金利に関する記載がどこかにあるはずです。金利が高いかどうかで、将来借入した時の利息の支払額が変わってきます。できるだけ金利の低いものを探した方がいいです。ところで消費者金融の金利を見てみると、「変動金利です」という但し書きの書かれているケースもあります。変動金利とは文字通り、金利が変わる方式をさします。一般的に変動金利は年に2回、金利を...
消費者金融でお金を借りるときには、金利を確かめる必要があります。金利の高い低いで、利息の支払額が変わり返済負担も違ってくるからです。金利には大きく2つの種類があって、変動金利と固定金利があります。固定金利型とは、返済の全期間を当初決めた利率で利息支払いをする借入方法をさします。将来にわたって、利息の支払額が決まりますので、返済計画が立てやすいです。しかし一方で、変動金利と比較すると金利が高めに設定...
消費者金融のローン商品の中には、金利が必ず表示されているはずです。貸出金利/貸付金利などと呼ばれますが、消費者金融が皆さんに融資するにあたって徴収する利息の割合のことをさします。貸出金利/貸付金利の他にも借入金利という言葉がありますが、どちらの視点で見たかの違いだけで言っている意味は一緒です。借入金利は融資を受ける側から、貸出金利/貸付金利は融資する側から見た場合の金利の呼び名です。個人や法人が消...
消費者金融を利用するにあたって、金利や利息といった問題を気にする人は多いです。利息の支払いは返済するにあたって余計なコストです。利息額が少なければ少ないほど、返済の負担は軽減されます。そこで消費者金融を選ぶときには、金利を比較してより低い所を選べとよく指摘されるわけです。ところですでに登場してきた利息や金利には、どのような違いがあるのでしょうか?結論から言いますと、表しているものが金額なのかレート...
消費者金融から借り入れをする際、一定の金利のもとでお金を借ります。この金利は消費者金融が自由に設定できます。このため、消費者金融ごとで設定されている金利は異なります。しかしどこまでも自由に金利設定できるわけではありません。利息制限法という法律で定められているルールの中で決める必要があります。利息制限法とは、借入金額によって金利の上限を定めた法律のことです。元金と上限金利の関係は以下のようになります...
消費者金融で借り入れをする場合、インターネットなどを使って各商品の比較をするはずです。この時金利を見てみると、「○○%〜○○%」といった感じで金利に幅を持たせている消費者金融がほとんどだと気づきませんか?○○%〜○○%の中でも最低金利を下限金利、最高の金利を上限金利といいます。消費者金融の金利を比較することは大事です。金利が低ければ、利息の支払い負担も軽減されるからです。ただし金利を比較するときに...
消費者金融などからお金を借りる場合には、利息の支払いの発生するケースが多いです。この金利をどのように設定するかは法律によって、ルールが決められています。法定利率と法定利息と呼ばれるものは、法律で定められた利率のことをさします。特別お金の貸し借りをする時に、金利をいくらと決めていない場合にはこの法定利率をベースにして、法定利息額を算出します。そして法定利率の他にも金利を決めるときには、約定利率によっ...

このページの先頭へ戻る