みんなの借り入れ体験談

大手業者で審査に通りにくくなっても中小業者で案外通ることも

投稿日:

名前(仮名) 年齢 性別
キャッシーン 32歳
職業 月収 審査通過先
自営業 25万円 新生銀行カードローン レイクSMBCモビット、アルク
消費者金融での審査体験談

消費者金融を使った経験は色々ありますが、基本的に審査申込を行って返済能力を認めてもらえればカードローン審査に通って、キャッシングやローンを利用出来るようになります。

大手消費者金融の新生銀行カードローン レイクやSMBCモビットはネット対応に優れている業者であり、ネット経由での申し込み審査や返済にも対応しており、利便性が高い業者になっています。

消費者金融では総量規制があって、年収の3分の1以上の借金が出来ないようになっています、2社合わせてすでに100万円の借入があり、3社目に大手に申込みを行った時に断られてしまいました。

返済時の延滞や滞納経験もあったので、そういった点や年収に対しての借入件数等にも不安点を感じられたのか、3社目の審査では大手業者で通らずという事になり、そこで中小業者に申込みを行うと対応してもらえました。

審査は基本的に同様であり、年齢や職業、借金歴等から返済能力を割り出される事になり、中小業者は大手で通らない者でも通してくれる傾向があり、審査には柔軟性があります。

消費者金融自体は銀行よりも審査が柔軟ですが、大手業者はやはり債務整理経験や借入件数の多さ、延滞や滞納の履歴には厳しくなり、中小業者ももちろんそういった点は気にしますが、大手と比べると話を聞いてくれる余地があります。

審査では成人以上で収入がある方ならば申込み可能であり、最近では店舗に行かなくてもネット経由で全て行う事が出来る利便性もあります。

大手だけではなく中小業者にもネットだけで完結出来る所も増えていますから、審査に必要な書類を揃えてネット経由でキャッシングを活用するのは便利です。

大手業者で審査通過しなくなった時

カードローン審査は基本的に大手銀行よりも大手消費者金融の方が通りやすく、さらに大手よりも中小消費者金融の方が通りやすくなります。

中小業者は大手から弾かれた利用者を迎える傾向が強く、過去の返済歴で傷を負っている場合でも、相談次第で借入が可能になっていますから、大手で通らない時は通りやすい業者に変えていきながら審査に挑むとよいです。

3社目の借入先に大阪に拠点があるアルクという中小業者を選択した事があり、融資枠は小さいですが初借り入れ時の金利設定も大手消費者金融と変わり無く、3社目の借金がどうしても必要な時に借入に成功しました。

大手業者で審査通過しなくなったとしても、どこからも借りる事が出来ないと諦めずに、通りやすい業者を探していけば審査に通る事もありますし、もちろん借り入れ時には返済を想定した金額を借りる必要がありますが、計画的に活用すると良いです。

中小消費者金融の利点や注意点とは

中小消費者金融の利点は大手で通らなくても審査対応してくれる事であり、借りやすさというものが最大の利点ではあります。

しかし、中小業者を活用する時に注意点も多々あり、中小を使うという事は制限枠ギリギリの状態であったり、過去の借金歴が悪かったり、業者からすれば貸し倒れのリスクを抱えた顧客と言う事になりますし、実際に返済能力を大手で認めて貰えなかった状態です。

審査は柔軟でも返済を疎かにして良いわけではなく、キチンと返済しなければ延滞料金等も発生しますし、延滞遅延時の利息は高くなり負担も大きいですから、契約の範囲内で利用する事が望ましいと言えます。

中小業者での返済実績を積む事で信用も高まり、その後大手で借りる事が出来る場合もありますし、やはり借りたお金はキチンと返す必要がありますし、困った時に中小業者を使って挙句に借金返済出来ないとなれば、今後中小業者でも使えなくなる事もありますから、必ず完済出来るような計画を立てて利用しましょう。

借金は借りる事よりも返済する事を意識した方が失敗が少ないですし、やはり総量規制ギリギリまで使えたとしても、あまり大きく借金総額を増やさない方が利息負担も小さく楽に利用出来ますから、計画的に利用する事が望ましいです。

-みんなの借り入れ体験談

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.