みんなの借り入れ体験談

FXで大失敗!家賃滞納に陥った末、消費者金融を申し込んでみた

投稿日:

名前(仮名) 年齢 性別
おっちょこちょい次郎 37歳
職業 月収 審査通過先
派遣社員 23万円 SMBCモビット

■消費者金融を利用することになったキッカケ

私が消費者金融の利用を考えたキッカケは、FXによる大きな損失と、それによる家賃の滞納でした。

FXで大きな損失を出してしまい、初めて家賃の滞納をしてしまったのですが、次月のFX取引で頑張って利益を出して、必ず滞納した家賃を支払おうと決意していたのです。

ですがそんな思いも虚しく、次の月も引き続き損失を出してしまったのです。結果、更に家賃を滞納することとなりました。

計2ヶ月分の滞納。

貯金も底をつき、どうしたらいいかと考えたのですが、私はバカなことに更に次の月も同じことをしようと考えていました。

根拠もなく「次は取り返せる」と思っていたのです。

ただそのチャレンジを行う以前に、マンションの管理会社から連絡が来てしまったのでした。

これが家族や保証人である親戚にバレたら非常にマズイことでした。

慌てた私は管理会社の人間に支払いを待ってくれないか、若しくは分割で支払いをさせてくれないかと懇願したのですが、管理会社よりもマンションオーナーが厳しい人で、全く交渉には応じてくれませんでした。

尚且つ、すぐに支払えないなら保証人に連絡をするとまで言われてしまったのです。

これがキッカケとなり、消費者金融の利用を決意したのです。

軽く考えていた申し込み

早速私は、手持ちのiPhoneで色々なサイトを見て回りました。正直、どこを選んだらいいのか全然分からなかったのですが、口コミや一般人が書いている掲示板を見ていると、チラホラこんな書き込みがあることに気付きました。

「キャンペーンとかCMとか頻繁にやってるところは、審査が緩い。」

「そういう会社は申し込みが適当でも、審査通るよね。」

もちろん、そんなの何の根拠もない話なのですが、慌てていた私はそれを鵜呑みにして、その頃、比較的テレビCMが多かったり、電車の広告が多かったりするところを思い出してみたのです。そして選んだのが「SMBCモビット」でした。

SMBCモビットのサイトを見に行ったところ、こんな謳い文句がありました。

「WEB完結!」

私はこれを「即日融資」と同義だと勝手に勘違いをして、すぐに申込の入力を始めたのです。

しかも、入力した内容にも間違いがあった事に気づかずそのまま申し込んだのでした。

まず、即日融資はWEB申込後、コールセンターへ連絡を入れなければいけなかったのですが、ろくに確認していませんでした。

これは公式サイトにも書かれていたのですが、私はお昼過ぎに申し込みをしただけで、その後はノーアクションだったのです。

その後、夕方頃にSMBCモビットの担当者から連絡が入り、こう指摘されました。

「ご住所の入力に誤りがあるようです。また、お勤め先へ在籍確認の連絡を入れましたが、在籍確認が取れませんでした。」

私は派遣社員でしたので、在籍確認の際は事情を説明して、しっかり在籍確認を取ってもらえるように派遣担当に伝えるべきなのでした。

また、画像で送った運転免許証には住所変更の裏書きがあったのにそれとは違う、オモテ面にある実家の住所で申し込みをしており、完全な住所相違が発生していたのです。

手続き面倒臭いと思うような余裕すらなかった私

時間的にその日はもう借入は難しいかもしれないと思い始めました。

しかし家賃の支払いは迫ります。

この時の焦りは尋常なものではありませんでした。

「もうなりふり構っていられない!」

そう思った私は、住所は変更している旨を伝え、運転免許証の裏面が正しい住所であると伝え変更を依頼しました。

ただ問題は、在籍確認です。

果たして派遣担当は事務所にいるのか、また在籍確認を受けてもらえるのか非常に心配でした。

とはいえ、心配していても前には進みませんから、恥を忍んで派遣担当に連絡を入れました。

「借金をするから在籍確認を受けてほしい」

これに対しての反応は意外でした。

アッサリと派遣担当は承諾してくれたからです。。

これは後で分かったことなのですが、直接の派遣担当というものはクレジットカードも含め、割と在籍確認を依頼されることは珍しくはないとのことだったのです。

ともあれ、私はそのお願いを聞き入れてもらえた事に感謝して、すぐにSMBCモビットの担当者へ連絡を入れたのです。

「代表番号とは別の番号があるので、そこに連絡を入れて在籍確認をしてほしい」

その際、落ち着いて話すように心掛けてはいたのですが、焦っていることはバレていたようです。こちらからは何も言っていないのに「お急ぎのお借入ご希望ですか?」と聞かれたのです。

実際は翌日でも良かったのですが、翌日は早くから仕事で、休むわけにはいかなかったので「そうです」と答えたのでした。

ビックリしたのは、その後のSMBCモビットの対応でした。

在籍確認の件で連絡を入れてから10分ほどで再度折り返しの連絡があり、審査の承認が下りたとの事でした。

このスピード感には感謝でした。

在籍確認以外の審査は終わっていただけかもしれませんが、とにかく驚きました。

何にせよ、後は借入をどうするかですが、振込融資だと銀行の営業時間がもう終わっています。

残る選択肢は「自動契約機でのカード発行」それしかありませんでした。

審査が通った事と今後の手続きについて、SMBCモビットの担当者から話を聞き、自宅近くの自動契約機の場所を教えてもらった後はすぐに必要書類を持って家を出たのでした。

自動契約機の利用は初めてでしたので、書類が機械から出てきたりして少し面白かったです。

その後、無事にカード発行と借入をした私は、その日のうちにマンションの管理会社に振込を行い、翌日には振込をした事を伝え、まずは最悪の事態は免れました。

本当に中身の濃い1日だったのを未だに覚えています。

まとめ

今回の件で私が大慌てしたのは、間違いなく「申し込み内容を間違えていた事」「確実な在籍確認が取れなかった事」が原因でした。

ネット上の書き込みを鵜呑みにして、審査を本当に甘く見ていました。

今までに、市役所での手続きなどで多少間違いがあってもそのまま受理されていた経験などが頭に残っていたのでしょう。間違いがないかを確認する事を全くしていなかったのです。

皆さんも、申込内容だけは確実に行いましょう。

申し込みをする書類や申込画面には重要なことが書かれていることもありますので、十分注意をする事をオススメします。

-みんなの借り入れ体験談

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.