みんなの借り入れ体験談

これも社会勉強?社会人1年目消費者金融へ

投稿日:

名前(仮名) 年齢 性別
ネス 26歳
職業 月収 審査通過先
会社員 30万円 プロミス

急な出費

初めてキャッシングを考えたのは大学を卒業して半年以上たち、社会人としての生活に少し慣れ始めてきた23歳の時でした。

理由は車の自損事故による修理でしたが、当時の私は両親にお金を渡しており、月に自由にできるお金が5万円ほどでした。勿論その5万円はタバコや飲食費、買い物などをすればすぐになくなってしまいます。その中で急に必要になった15万円の修理費はあまりに大きかったのですが、親にも相談できずに悩んでいました。そんな時、インターネットでたまたまたどり着いたプロミスのホームページに惹かれ、借入をすることを決意しました。

いざ申し込み!

ホームページを見たときにまず、イメージキャラクターとしてきれいな有名な女優さん(名前まではわからないですが顔は知っている)が目を惹き、安心感のような感情を抱いたのを覚えています。そして、来店不要、○○日無利子などといった安心できるワードも目を惹きました。勿論問い合わせだけなら無料だしと思い勇気をもって携帯電話から掛けました。

電話をとった人は非常に優しそうで親切に私の話を聞いてくれました。正直それまでは消費者金融やキャッシングローンといえばVシネマのような怖い人ばかりといった印象があまりにも強かったのですが、受付の電話対応の方の親切な対応に一気に安心したのを覚えています。私は当時事務所が私一人しか出勤していないことも手伝い、携帯電話を使い身分証明書や給与明細などの本人確認をスムーズに済ませることができました。

一番借入の時にばれ易いといわれる在籍確認や在宅確認も時間帯や電話を繋げたままできますよといった提案までしていただき、在籍確認はそのまま会社に私一人だったためしてもらい、在宅確認は一回帰宅して私が電話に出ることも可能であるという提案通りに行ったために誰にも怪しまれることなくスムーズにできました。携帯の写メールやFAXなどを使った手続きは私の想像をはるかに上回るスピードであっという間に終わってしまいました

来店しカードを発行、借り入れ

一連の流れを会社と自宅にいながら終えた私は遂にカード発行です。できれば即日を希望していた私でしたので担当者の方から今いる会社から一番近いというキャッシングコーナーを教えてもらいました。歩いて行ける範囲内にキャッシングコーナーがあったため向かいましたが、やはり初めて入る時はすごく緊張しました。緊張を振り切り勇気を出してはいるとかなり狭く感じ、中は銀行ATMのようでした。そこから契約確認でしたが、担当者の顔も見ることができ安心しました。

何よりも一つ一つの説明が非常に親切かつ、疑問や悩みにも親切に答えてくれました。一通りの説明が終わり、借り入れに承諾するとカードが出てきました。銀行のカードと何ら変わりのないカードで、正直このカードで借り入れも返済もできるというのに驚き、自動契約機を出てすぐのATMでカードを使い借り入れたときは少し感動までしてしまいました。

まとめ

正直初めて審査そして借入までをするまでは不安がたくさんありました。心の中にそんな簡単にお金を借りることなんてできないという気持ちもありましたし、Vシネマやテレビ、マンガのようにお金を借りるところイコール怖い人が経営していて働いている人も怖い人ばかりという印象が強かったです。

しかし、いざ申し込みをし担当者の方とお話、契約をしてみると拍子抜けするほど優しく親切で、業務的なことは勿論のことながら、お金を借りることにあたっての悩みや疑問も親身になって答えてくれるので安心することができました。

お金が急に必要になるということは、皆さんも経験することだと思います。親や親せき、兄弟もしくわ知り合いや友達にお願いしにくいといったケースもあると思います。そういったときにその借りたい人のニーズに合わせて最適の方法まで提案して頂けたので、審査の段階から安心することができました。

-みんなの借り入れ体験談

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.