季節ごとの借入れ理由

大晦日にお金を借りたい・・・やっている消費者金融はあるの?

投稿日:2018年6月7日 更新日:

年末年始は仕事が休みでまとまった休日があるという人も多いはずです。そこでどこかショッピングしに行くとか、旅行に出かける人も多いはずです。中には実家に帰省するという人もいるでしょう。大晦日になって、お金が足りなくなったときどうすればいいかご存知ですか?

いつもなら消費者金融を使って、足りないお金を借入するという方法をイメージする人も多いはずです。しかし年末年始は消費者金融も休むのではないか、借り入れできないのではないかと思っている人はいませんか?

まずすでにどこかの消費者金融のローンカードを持っているのであれば、問題なく借入できます。大手の消費者金融は、コンビニと提携してATM利用できるようにしています。ほとんどのATMが24時間年中無休で利用できるようになっているので、大晦日でも借り入れできます。

申込はできるの?

大晦日にお金が足りなくなることを見越して、早めにローンカードを作っておくのが理想です。しかしそうはいっても、急な出費で予定外のお金が必要になるケースも出てくるはずです。そのような場合、大晦日でも申し込みは可能でしょうか?

実は無人契約機が稼働していれば、大晦日でも借り入れできます。自動契約機は土日や祝日でも、朝から夜9時ごろまで営業している所もあります。自動契約機が営業しているなら、所定の申し込み手続きをして審査の結果問題ないようであれば、カードが発行されATMで借入手続きが行えます。

ただし以下の主要な消費者金融の自動契約機の営業スケジュールの図表を見てもらえればわかりますが、大晦日と元日は自動契約機も営業していないケースもあります。ですから消費者金融のホームページなどを使って、営業日の確認をしておいてください。


  自動契約機
プロミス 12/30は18:00まで1/2は通常営業、12/31~1/1は休み
アコム ※公式サイト参照
アイフル 唯一12/31でも営業(9:00~18:00)
新生銀行カードローン レイク 12/30は21:00まで、1/2~1/3は18:00まで営業、12/31~1/1は休み


大晦日と元日は営業していない所でも、12月30日までは営業している所が多いです。通常12月28日とか29日が仕事納めとしている所が多いのを考えてみると、かなり遅くまで対応していることがわかります。

スムーズな借り入れをしたい

自動契約機で申し込み手続きをして、必要なお金の借入をする方法もあります。しかし申し込みをしてから審査にある程度の時間がかかります。早い所でも30分くらい審査に時間を擁し、その間自動契約機コーナーから出られません。この時間がもったいないと感じる人もいます。

その場合には、まず自宅でインターネットを使って申し込みを済ませる方法があります。そして審査結果が問題なければ、自動契約機に行ってカードの発行を受けるという方法です。これなら自動契約機で少し待たされる事態も回避できます。審査結果がOKであれば、業者から連絡が入ります。

年末年始はイレギュラーなスケジュールになります。大晦日になってから申し込みをするのではなく、早めに資金が足りなそうであれば申し込み手続きを終えた方が安心です。

-季節ごとの借入れ理由

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.