詐欺・悪徳業者を避けるために

アフィリエイト詐欺の事例と対処法をチェック

投稿日:

在宅ワークや副業を考えている方は特に注意して欲しい「アフィリエイト詐欺」。アフィリエイトというのはホームページに広告を載せることで報酬を得る、という「成功報酬型広告」の事を言います。

表示回数が多かったり、クリックされたり、実際に商品やサービスが売れたときに報酬が発生します。しかし、素人がいきなりアフィリエイトを始めてしっかりと稼ぐのはかなり難しいです。実際アフィリエイト全体の中でも月に3万円以上稼げているのは2%以下だと言われているほどです。中には「アフィリエイトでコーヒー代が稼げれば上出来」と言う人もいるくらいです。

アフィリエイトの成果が出始めるのは毎日入念に作業をして半年から1年程度でようやく実績が見えてくれば良いほうです。しかし、副業や在宅ワークとしてアフィリエイトを始めたい方にとって、できるだけ短時間で結果を出したいと考えています。そこをうまくついているのが「アフィリエイト詐欺」なんです。

アフィリエイト詐欺の事例

アフィリエイト詐欺の事例は「私が教えた通りにやればアフィリエイトは絶対成功します!」「今ならアフィリエイト教材を○○万円でお譲りします!」といった内容がほとんどです。要するに、アフィリエイトの知識をあまり持っていない人を甘い言葉でだましてお金を掠め取ろうという魂胆。

さらにたちの悪いことに、アフィリエイト詐欺で購入した教材のほとんどはネットで簡単に調べられるようなことだったり、本当に基本的なインターネットの仕組みについて、程度のレベルです。ある程度アフィリエイトのことを勉強した人なら「こんなの当たり前のことじゃないか」という内容。

もちろん本物のノウハウを公開しているアフィリエイト教材も存在しているため、その見極めはかなり難しいのですが、アフィリエイトは誰かに習ってすぐに成果が出るものではありません。あくまでもコツコツと続けて少しずつ成果に繋がってくるものなんです。

アフィリエイト詐欺の対処法

アフィリエイト詐欺の対処法はとてもシンプルです。「お金を要求されたら詐欺だと断定する」こと。初期費用や運営費などの金銭が要求された時点でアフィリエイト詐欺だといっても良いでしょう。

また「誰でも1日1万円稼げる」「1週間後には結果が出る」といった甘い言葉を使っている場合も信用できません。また有効な対処方法のひとつにネットで検索して詐欺かどうかを判断するのも有効な手段です。最近では色々な詐欺情報がネットで簡単に調べられるようになっているので申し込みする前に必ず一度は調べておきましょう。

アフィリエイト詐欺にあった場合

もしもアフィリエイト詐欺に引っかかってしまったらすぐに国民生活センターに連絡することをおすすめします。基本的に被害に遭ったお金が戻ってくることはありませんが、うまくいけば返金されるかもしれません。

警察に被害届を出しても、民間でのお金の問題にはあまり積極的に関わってこないためあまり期待できません。むしろ弁護士などの専門家に相談したほうが良い結果を得られることもあります。しかしいずれにせよアフィリエイト詐欺に遭った人がお金を取り戻せたというケースの方が圧倒的に珍しいので詐欺に引っかからないようにすることが最重要です。

-詐欺・悪徳業者を避けるために

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.