裁判沙汰になり、永久にブラックリスト登録されてしまうことも

消費者金融や銀行などから多額の借金を負ってしまった場合、それを返済するのが厳しくなってしまうこともあります。人によっては返済のためのお金を新しく借入する、いわゆる「多重債務」に陥ってしまうパターンも。一度そうなると立て直すのはかなり難しく、あとは借金がどんどん膨らんでいく傾向にあります。

 

多くの消費者金融は返済期日を1日でも過ぎるとすぐに携帯電話に連絡が入ってきます。というのも、ただ単純に返済日のことを忘れていた、というケースが多いからです。しかし、支払うだけのお金がないのでどうしようもない、という場合もあると思います。そこで、もしも借金を踏み倒した場合どうなってしまうのか紹介していきます。

 

連日電話がかかってくる

借金を返済せずに踏み倒ししようと連絡を無視するとまずは携帯電話に何度も電話がかかってくるようになります。ほとんどの消費者金融は午前中、午後、夕方の3回に分けて電話をかけるようです。

 

もしもここで電話に出たら「いつぐらいまでに返済できそうなのか」「何があって返済できていないのか」といったことを聞かれます。正直に答えても遅延損害金は発生してしまいますが、この時点で連絡を取ることができれば「とりあえず利息分だけで良いので支払ってください」といった対策を取ってくることがあります。

 

請求書などの手紙が来る

携帯電話に何度も連絡が入っているにもかかわらずそれに出なかった場合、次は自宅に請求書や督促状といった手紙が届くようになります。消費者金融によって異なりますがおよそ1週間程度で手紙が送られてくるようになるケースが多いようです。踏み倒しするつもりで手紙を無視し続けているとさらに様々な取り立てに発展してしまいます。

 

自宅電話への連絡

1週間たっても返済が見られない場合は自宅の固定電話に電話がかかってくるようになります。そうなると家族や配偶者などに消費者金融から借金がバレるケースが増えてきます。もしも家族に内緒で、あるいは配偶者に内緒で借金をしていた場合はここでもめてしまうことがほとんどです。

 

自宅への訪問

今は、貸金業法によって厳しい取り立てを行うことはできません。しかし、自宅訪問は法律でも認められています。いつまでたっても返済が見られず、踏み倒しの可能性が出てきた場合自宅に訪問するようになってきます。消費者金融は自宅訪問できる時間帯が明確に決められており、ほとんどは仕事上がりの夕方くらいに顔を見せることが多いようです。また、朝8時から訪問しても良い、と決められているため朝一番に来ることもあります。

 

裁判に発展することも

それでもなお踏み倒しするために無視し続けるといよいよ裁判に発展する可能性もあります。借入している金額にもよりますが、裁判を起こして給与差し押さえが認められるケースもあります。そうなると強制的に支払うことになり、踏み倒しは違法に当たってしまうことも。裁判沙汰になる前に対策をとらなくてはなりません。

 

全く連絡が来なくなるパターンも

借金を踏み倒しすると取り立てや裁判ではなく、そのまま全く連絡が取れなくなるパターンもあります。当人からすると「踏み倒し成功!」と感じられるかもしれませんが、ただ単純に不良債権として処理されただけです。

 

踏み倒しすると確実に金融事故情報として個人信用情報に登録されます。いわゆるブラックリスト入り、というものです。ブラックリストに入ると通常は5年から10年程度で解消されるものですが、踏み倒しの場合は完済するまでずっとブラックリストが残り続けます。その結果、クレジットカード、カードローン、キャッシングローンの審査は一切通らなくなり、銀行の目的別ローン(住宅ローンや自動車ローン、教育ローンなど)も審査に通らなくなります。

 

返済が厳しくて踏み倒しを考えている方は弁護士司法書士に相談して債務整理を検討してみましょう。

ランキングバナー


プロミスのおすすめポイント


※お客様によって融資までの時間が異ります。
※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。


プロミスの特徴


実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です


ボタン


アコムのおすすめポイント


アコムの強みと特徴

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 800万円

ボタン


アイフルのおすすめポイント


アイフルの強みと特徴

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜18.0% 500万円

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※即日キャッシング:14:50までの振込手続完了が必要です。

ボタン

レディースNO.1は


プロミスレディースキャッシングのおすすめポイント

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

ボタン


このページの先頭へ戻る