働いている立場で借入れを考える

65歳以上の人でも使えるカードローン

投稿日:

65歳といえば、定年退職を行いセカンドライフを過ごしていく年齢です。しかし年金などだけでは生活をしていくのが難しいですし、まだまだ働いていきたいと考えている人も多いはずです。65歳以上の方でもカードローンを活用しながら自営業を営んで言ったり、新しく事業を展開していきたいと考えている人もいるでしょう。

しかし、一般的なカードローンというのは利用条件の中に年齢設定がされており、20歳から60歳程度までという条件をつけているところが多いようです。このように考えてみると65歳以上の人でも使うことができるカードローンというのはとても限られていると考えられます。

65歳以上の人がなかなかカードローンの審査をパスすることができない理由としては、やはり定年退職による安定した収入がなくなるということ、若い人のようにこれから年収が上がっていく可能性があまりないということなどが挙げられます。

また、返済するにあたって長期的な返済プランを立てるのが難しいということや、万が一の病気などが若い人よりも起こりやすいと判断されてしまうことなど実に様々な点においてシビアな部分があります。

しかし中には、上限年齢を設定していないカードローン会社もいくつか存在しています。もちろん審査の内容で年齢は考慮されるのですが、それ以外の安定した収入があるのかどうか、返済能力がどの程度あるのか、持ち家などの財産をどの程度持っているのかなどトータルでの判断を行っているため、年齢だけでカードローンの審査を断ったりはしません。

ですので、65歳以上の方でカードローンを利用していきたいと思う場合は、利用条件の中に上限年齢が設定されていないカードローン会社を選ぶようにすると良いでしょう。

-働いている立場で借入れを考える

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.