ノーローン

何度でも1週間無利息!人気のノーローンで審査落ちしないために

投稿日:2018年6月6日 更新日:

借入希望額を欲張ると…

カードローンの中でもノーローンは注目されている会社です。カードローン業界ではいくつかの所が、無利息サービスを実施しています。しかしたいていの所が、初回申し込み時に限りという条件を付けています。

ノーローンは無利息期間が1週間と短めです。しかし何度でもこの1週間の無利息期間が適用されるのは魅力です。1週間以内に毎度返済できれば、利息を一切負担しなくてもいいわけです。

ノーローンを利用するときには、希望借入額を慎重に考えることです。ノーローンで審査落ちする人もいますが、希望借入額を大きくし過ぎているケースがたびたびあります。もしものときのために、まとまったお金を借入できるようにしたいという気持ちはわかります。しかし大きな借入希望額だとそれだけ信用が必要、すなわち審査も厳しくなります。

総量規制の中で、年収の1/3を超えて貸し出してはいけないという規定があります。そこで年収の1/3以下の希望額にすること、また本当に必要な最低限の希望額にすることが審査通過の可能性を上げるために必要なことです。

住宅ローンと総量規制

ノーローンのような貸金業者は先ほども紹介したように、総量規制のルールの中で融資しないといけません。年収の1/3を超える貸し出しができません。ところで中には住宅ローンやオートローンの返済をしている人で、今月厳しいのでカードローンで借り入れしたいというケースも出てきます。住宅ローンやオートローンの場合、すでに年収の1/3を超えている人も多いでしょうから、借り入れできないと思っている人もいるでしょう。

しかし総量規制では、住宅ローンやオートローンは先ほどの年収の1/3のルールの対象外です。住宅ローンやオートローンの債務を外して、年収の1/3を超える借り入れがなければ借り入れは可能です。

ただし住宅ローンやオートローンの返済額は、決して少なくないはずです。カードローンの借入を加えても、家計のやりくりができるかどうか真剣に検討してから申し込むべきです。

虚偽申告は絶対に避けること

ノーローンの申し込みをするにあたって、絶対にやってはいけないことがあります。それは申込時、虚偽申告しないことです。申込書に一致しない情報が書かれていると、その時点で審査落ちになると思ってください。意図的に虚偽記載をしたのは論外ですが、入力ミスでもダメですから注意することです。

特に住所の間違いは多いといわれているので、注意すべきです。郵便番号や番地の間違いが多いので、申込書が完成したところでミスはないか1回見直しをしてください。他の条件は審査条件をクリアしているのに、ケアレスミスで審査落ちするのはもったいないです。

しかも審査落ちした人のデータは、ノーローンでずっと残ります。つまり今後いくら申し込んでも審査落ちになる可能性が強いので、書き間違いは特に注意です。

ノーローンで借り入れしようと思っている人に、基本スペックを最後に紹介しておきます。申し込み前の参考にしてみてください。

ノーローンの借入条件
借入限度額 最高300万円
金利 4.9% ~ 18.0%
審査スピード 最短20分
レディースキャッシング

-ノーローン

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.