三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは低金利で即日融資に対応できることがの大きな特徴

>>バンクイックの公式サイトを見てみる

現在は様々な金融機関が様々なカードローンのサービス提供を行っているのですが、その中でも特に多くの利用者からの人気を集めているのが、三菱UFJ銀行が提供するカードローン「バンクイック」です。広告活動にも力を入れている知名度の高いカードローンですから、ご存知の方が多いのではないでしょうか。

バンクイックは銀行系カードローンの特徴である低金利という点が大きな特徴となっています。

今回は他社のカードローンとの比較などにより、中立的な立場からバンクイックを総合的に評価してみたいと思います。審査スピード・利便性・金利などの様々な項目を比較しながら、バンクイックのメリットやデメリットについて詳しくご紹介しますので、カードローン選びの際の参考として積極的に活用してみてください。

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの特徴をご紹介します

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの特徴としては、低金利で利用できるということが挙げられます。

また、利用条件は「20歳以上65歳未満で安定した収入がある人」となっていますので、契約社員・派遣社員・パート・アルバイトなどの人でも申し込むことができます。また年金収入のみの年金生活者の場合にも、申し込むことができます。

> 三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの公式サイトへ行く <

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

低金利で利用することができます

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックは、銀行系カードローンならではの低金利で利用できることが魅力だといえるでしょう。特にカードローンを長期で利用する場合には、わずかな金利の違いにより返済の負担は大きく異なることになります。

一般的な消費者金融系カードローンの場合には上限金利は18%程度に設定されているのですが、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックでは金利は4.6%~14.6%に設定されており、特に下限金利である4.6%は銀行系カードローンの中でもかなりの低金利となっています。金利の条件だけでも、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックを選ぶ価値は十分だといえるのです。

手数料無料で提携するコンビニなどのATMを利用することができます

現在はカードローンを提供する金融機関の多くでは、コンビニなどのATMと提携を行っています。三菱UFJ銀行カードローンバンクイックでも様々な提携ATMを利用することができるのですが、バンクイックではこれらのATMをすべて手数料無料で利用することができるのです。ATM利用手数料は一回あたり数百円程度なのですが、ATMを頻繁に利用した場合には手数料の負担はかなり大きなものになります。

カードローンの契約をするとその後繰り返しATMを利用することが多くなりますので、手数料無料でATMを利用できることは三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの大きなメリットだといえるでしょう。

ちなみに現時点ではセブン銀行(セブンイレブン)・ローソンATM(ローソン)・イーネット(ファミリーマート)などのATMを手数料無料で利用することができますし、さらに三菱UFJ銀行のATMも手数料無料で利用することができます。

三菱UFJ銀行の口座がなくても利用可能です

銀行系カードローンを利用するためには、その銀行の普通預金口座を開設することが必要になる場合が多いようです。普通預金口座を持っていない場合には同時に普通預金口座の開設を申し込むことが必要になりますので、手続きのために余計な手間や時間などがかかってしまうことになります。三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの場合には三菱UFJ銀行の口座がなくても利用可能ですから、誰でも気軽に申し込むことができるのです。

他行の口座への振り込みで融資を受けることができますし、提携コンビニのATMを手数料無料で利用することができますので、三菱UFJ銀行の口座がなくても不便を感じることは少ないはずです。(三菱UFJ銀行の口座があれば、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックをさらに便利に利用することができます。振り込みによる融資や、自動引き落としなどのサービスを利用することが可能になります。)

借入残高 最少返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超 借入残高が10万円増すごとに2,000円を追加

利用限度額200万円超

借入残高 最少返済額
10万円以下 1,000円
10万円超~20万円以下 2,000円
20万円超~30万円以下 3,000円
30万円超~40万円以下 4,000円
40万円超~50万円以下 5,000円
50万円超 借入残高が10万円増すごとに1,000円を追加

例えば利用限度額が200万円以下で借入残高が100万円であれば、最少返済額は月々2万円になります。また利用限度額が200万円超で借入残高が100万円であれば、最少返済額は月々1万円になるのです。また返済に余裕があれば最少返済額よりも多めの返済(繰り上げ返済)を行うこともできるのですが、その場合には返済のためにATMを利用することが必要になります。

返済方式について

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックでは、返済方式として残高スライドリボルビング方式を採用しています。残高スライドリボルビング方式は借入残高に応じて月々の返済額が決定される方式であり、借入残高が多い場合には月々の返済額が大きくなり、借入残高が少ない場合には月々の返済額が小さくなることが特徴となっています。

カードローン業界では幅広く利用されている返済方式なのですが、残高スライドリボルビング方式では返済期間が長期化することにより、利息の負担が増えて返済総額が増加しやすくなるという特徴がありますので、返済に余裕があれば繰り上げ返済を積極的に活用することをおすすめしたいと思います。繰り上げ返済を活用すれば返済額がすべて借り入れ元本の返済に充てられますので、借り入れ元本を減らして利息の負担を減らすことで早期の完済を目指すことができるのです。

店舗数について

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックは数多くの店舗やATMなどで利用することができます。三菱UFJ銀行の店舗には600台以上のテレビ窓口が設置されていますし、さらに日本全国の三菱UFJ銀行のATM提携コンビニのATMなどを利用することができるのです。提携コンビニのATMはすべて手数料無料で利用することができます。三菱UFJ銀行カードローンバンクイックは日本全国のほとんどの地域で利用することができるのです。

>> 三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの公式サイトへ行く

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックはどのような人におすすめなのでしょうか?

三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っている人

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックは三菱UFJ銀行の口座がなくても利用することができるのですが、口座があればさらに便利に活用することができます。

例えば、口座振替やインターネットバンキングなどによる返済を利用できるようになります。

年金生活者などの人

年金生活者の場合には一般的なカードローンは利用できないことが多いのですが、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックであれば手軽に借り入れを申し込むことができます。積極的な申し込みを検討してみてください。

記事がありません

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.