消費者金融のローンの種類

少額融資を即日で成功させるためのポイントを徹底解説します!

投稿日:2018年6月7日 更新日:

即日融資を成功させるポイント

給料日前など、急な出費に対応できず、一時的に借りようと消費者金融を検討する方もいますよね。

しかし中には、

少額でいいから借り入れをしたいけど、どこに申し込めばいいのかわからない

少額融資ってしてもらえるの?

など疑問や不安を感じる方も多いです。

そこで今回は少額融資を受ける方法や、ポイント、少額融資を行っている消費者金融についてご紹介します。

これを読めば、不安を解消しすぐに融資を受けることも可能ですよ。ぜひ読み進めてくださいね。

少額融資っていくらから借りられる?

少額と言っても、数千円?数万円?など、最小限の借り入れ可能額につい疑問を持つ方もいますよね。

消費者金融の多くは、1万円から借り入れが可能です。

例えば、給料日までの数日過ごすお金がない場合など、1万円あれば足りますし、香典など急な出費も1万円以上から対応が可能であれば、問題ないでしょう。

少しでも安定収入があれば、審査には通過できる

初めて借り入れをする場合、審査に通過できるかどうか気になる方もいますよね。

消費者金融の多くは、アルバイトやパートといった給料が比較的少ない方でも、安定して毎月収入がある場合は、審査に通過することができるので安心してください。

ただし次の3つのような状態の方は、審査に通らない可能性があるので注意してくださいね。

  • 他社からの借り入れもある
  • クレジットカードの返済を滞納している
  • 過去にクレジットカードなど強制解約になった

審査には、収入だけではなく信用情報も見ます。

信用情報に問題がある場合は、審査に通らない可能性が高いので身に覚えがないか考えてみましょう。

少額融資を即日で借りられる4つの消費者金融

即日融資をしてほしいという方の中には、

「この商品を変える分だけ借りたい」、「次の給料日には完済できるから、少額だけ借りたい」。

といった方も多いです。

そこで、少額でも即日融資を行ってくれる、次の4つの消費者金融をご紹介しましょう。

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • SMBCモビット

無利息期間サービスを行っている消費者金融ならさらにお得!その点も踏まえて紹介していきます。

ぜひ消費者金融選びの参考にしてくださいね。

プロミス

消費者金融のプロミス
三井住友銀行グループであるプロミスは、簡単な手続きをすると最短10秒で振り込み融資を受けられる「瞬フリ」が特徴の消費者金融です。

瞬フリ対象金融機関は、次の5つになります。

  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行

瞬フリ以外にも、店舗や提携ATM、プロミスATMでの借り入れも可能です。

カードレスであれば、申し込みから借り入れまですべてWebで完結することもできるので、自宅にいながら、仕事の空き時間などを利用して即日融資を受けられるのもうれしいですね。

プロミスでは、最大500万円まで借り入れ可能で、審査によって金額が決まります。

そして、新規登録限定でメールアドレスとWeb明細を利用することで、初回利用日の翌日から30日間無利息で借り入れができます。

プロミスの30日間無利息対象は、借り入れをした翌日からなので、明日借り入れをしたいといった方など、即日融資と言っても少し時間に余裕がある方におすすめです。

アコム

消費者金融のアコム

アコムは、三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融です。

「はじめてのアコム」というフレーズでTVCMなどを見たことがある方も多いでしょう。

アコムでは、はじめて消費者金融を利用する方や借り入れをするといった方に、ホームページでのチャットで疑問の解決が可能なので、安心して申し込むことができます。

即日融資も、ネットから申し込み後ネットで契約もしくは、自動契約機などで契約をすることで土日祝日でも即日融資を受けることが可能です。

借入可能額は最大800万円まで、契約日から30日間無利息で借り入れができます。

アコムの場合、30日間の無利息対象は契約日からであり、借り入れをした日ではないため、契約後すぐに借り入れをしたいという方に最適でしょう。

アイフル

消費者金融のアイフル

アイフルは1978年に設立され、消費者金融の中でも老舗とも呼べます。

アイフルには、融資が可能かどうかの目安として、年収や雇用形態などを入力するだけで受けられる1秒診断があります。

年収や雇用形態に不安を感じている方は、ひとつの目安として安心感を得られるので、申し込み前に受けてみましょう。

もちろんアイフルも即日融資が可能です。

アイフルはセブン銀行が近くにあり、スマホを利用している方であれば、申し込みから借り入れまで完結できます。

最大利用限度額は800万円まで、アコム同様に契約日から30日間の無利息期間があるので、すぐに完済できるという方にピッタリです。

アイフルは、日常的にセブン銀行が利用しやすいという方に検討してほしい消費者金融になります。

SMBCモビット

消費者金融のSMBCモビット

SMBCモビットは、三井住友銀行グループの消費者金融になります。

SMBCモビットは、ネットで申し込みをし、コールセンターへ連絡をするだけで、審査時間を縮めることができ、結果が出た後は最短3分で振り込み融資完了と、驚異的な速さで融資を受けることが可能です。

しかし、残念ながらSMBCモビットには、これまでにご紹介した3社にはある30日間の無利息期間がありません。

その代わりではないですが、SMBCモビットには電話連絡や書類の発送がないWEB完結型で申し込むことができます。

契約もすべてWEB上で行うことができるので、カードレスでスマホを利用した借り入れができるほか、自宅に郵送物が届かないので家族にバレにくいといううれしい点があります。

SMBCモビットで借り入れができるのは最大800万円までです。

利息は返済期日までの日割り計算なので、あと数日で完済できるほどの少額融資を希望する方は、検討してみてはいかがでしょうか。

少額融資を確実に成功させるための3つのポイント

少額融資を確実に受けるためには、次の3つのポイントを抑える必要があります。

  • 申し込み時の個人情報は正直に記入する
  • 必要書類は事前に用意しておく
  • 本当に必要な分だけ借りる

ひとつひとつ解説していきましょう。

自分で気をつけるだけで、少額融資を受けられる可能性が上がるので、ぜひ参考にしてくださいね。

申し込み時の個人情報は正直に記入する

申し込み時の情報は、必ず正確に記入してください。

よくあるのが、収入が少ないからなどといった理由で、審査に通過するために収入を多く申請したり、雇用形態をごまかしたりするケースがあります。

バレないと思っていても、消費者金融もあらゆる情報をもって審査しているので、必ずバレると思ってください。

この場合、虚偽の申請として審査落ちし、今後その消費者金融の審査は通過しないでしょう。

ただの記入間違いであっても、消費者金融から見ると間違いなのか故意なのか判断するのは難しく、同じく審査に落ちてしまう可能性が高くなってしまいます。

申請内容は、いわば個人の顔のようなものです。

嘘の申請をされると消費者金融としても信用できないので、必ず正しい情報で申し込みましょう。

必要書類は事前に用意しておく

申し込みの時には、必ず必要書類があります。

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 収入証明書類(源泉徴収票など)

といった2つの書類の提出を求められるので、事前に用意しておきましょう。

収入証明書類は、基本的に50万円を超える借入限度額を設定したい場合や、他社との借り入れと合わせて100万円をこえる場合に必要になります。

必要書類が提出できないと、即日融資を受けることができません。

そのため、事前に書類を用意しておくことが即日融資を受けるためにはとても重要です。

消費者金融によって、必要書類が異なることもあるので必ずチェックしておきましょう。

本当に必要な分だけ借りる

審査に時間がかかってしまうと、それだけ即日融資を受けることが難しくなります。

まず審査に時間をかけないためには、必要以上の借入希望額で申請しないということが大切です。

また、希望額が大きいことで、総量規制や他社との借り入れ状況などを把握しなくてはいけないため、それだけ審査に時間がかかり、審査落ちしてしまう可能性も高くなることにつながります。

必ず、収入の3分の1以下の希望額であり、必要最低限の金額で申請するようにしましょう。

また、土日や祝日に即日融資をしてもらいたい方は、下記のページで詳しく説明しているので、参考にしてくださいね。

覚えておきたい!即日融資を土日に行う2つの方法を徹底解説

他社での借り入れがある場合は、合わせて収入の3分の1以下の申し込み額にしてくださいね。

闇金には注意!少しだけ借りるにも、審査は必要です!

過去に滞納や債務整理の経験がある方は、信用情報の状態が悪く審査に通らないことはよくあります。

そういった方が、お金に困ってしまうとつい目に留まってしまうのが「ブラックOK」の文字ではないでしょうか。

しかし、ブラックOKの時点で闇金である可能性が高いので、甘い言葉に誘われないようにしてくださいね。

お金を借りるには、たとえ少額であっても審査は必要です。

ブラックOKの金貸しには、十分注意してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

即日融資を受けるための注意点や、少額融資におすすめの消費者金融など詳しくご紹介しました。

ポイントとして次の5つあるのでチェックしておきましょう。

  • 融資は1万円から利用できる
  • パート、アルバイトでも安定して収入を得ていれば審査に通過する可能性あり
  • すぐに返済ができるのであれば、30日間無利息を行っている消費者金融もおすすめ
  • 必要書類は必ずそろえておこう
  • 本当に必要な分だけ借り入れを希望した方が審査時間も短縮でき、通りやすい

今月バイト代が少なかったから、少しだけ助けてほしい

どうしてもほしかったものがやっと見つかったので、すぐにお金を借りたい!

といった方は、この記事を参考に少額でも融資を申し込んでみましょう。

30分後には、ATMの前で借り入れをしているかもしれません。

ただし、少額といっても借りすぎは禁物ですよ。

返済の計画性をもって借り入れをしてくださいね。

-消費者金融のローンの種類

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2019 All Rights Reserved.