消費者金融のローンの種類

お墓や葬儀などに関する資金にメモリアルローンが便利

投稿日:

お墓を購入したり、葬式や葬儀を挙げるときにはそれなりのお金が必要となってきます。もちろん普段から蓄えていれば良いのですが、誰もが常々準備できているわけではありません。そこでお墓、葬式、葬儀、仏具の購入を目的としたフリーローンのひとつに「メモリアルローン」という便利なローンがあります。葬式や葬儀などは急に行わなくてはならない場合もありますが、墓地の購入、墓石の購入、仏壇・仏具の購入についてはある程度時間に余裕があることも多いです。特にそのようなときにメモリアルローンが心強い存在となってくれます。

メモリアルローンを提供しているのは大きく分けると銀行系、信用金庫、消費者金融系となります。また墓地や墓石を販売している業者が信販会社と提携してメモリアルローンを提供している場合もあります。

銀行系

銀行系から受けられるメモリアルローンの最大の特徴はなんと言っても金利が低い、返済期間が長めに設定されている、という点です。メモリアルローンで借入できる金額は300万円や500万円などかなりの高額が期待できます。もちろん返済できる範囲での融資額が設定されるので必ずしもこれらの金額が受け取れるわけではありませんが、高額な買い物となりがちなお墓関係、仏壇関係の購入資金に充てるのに最適です。

金利は銀行ごとで異なりますが、低いところだと4%台、高いところでも6%台程度に抑えられていることが多いようです。ただし銀行のメモリアルローンを受けるためには厳しい審査をパスしなくてはなりません。また、審査に通ったからといってすぐ融資されるわけではないためある程度時間に余裕のある方でないと適していないといえそうです。

信用金庫

それぞれの地方で営業している信用金庫。一部の信用金庫はメモリアルローンを用意しています。これを利用するためにはその地域に住んでいること、信用金庫の構成員であることなどいくつかの条件がありますが、銀行のメモリアルローンと変わらないくらい良い条件で借入することができます。

保証人や担保は必要ないところがほとんどですが必ず保証会社の保証を受けなくてはならないため保証料が発生してしまうことも。とはいえかなり優遇されているメモリアルローンです。

消費者金融系

テレビCMや雑誌の広告、街中にある看板などで頻繁に見かける消費者金融。一部の消費者金融はメモリアルローンとして葬儀や法要、お墓の購入、仏壇の購入などの資金を融資しています。最大の特徴はなんと言ってもスピーディーな審査と融資です。早いところだと即日融資にも対応しています。

ただし融資金額が低めな傾向にあること、金利が7%から14%台と銀行や信用金庫と比べると高めに設定されていることが特徴です。審査の内容自体もこれらと比べると緩めに設定されているため銀行や信用金庫では審査が通らなかったという方は消費者金融に相談してみましょう。

それぞれの特徴をまとめると以下の表のようになります。参考にしてみてください。



  銀行 信用金庫 消費者金融
融資金額 10万~500万と高めに設定されていることが多い 10万~500万と高めに設定されていることが多い 1万~100万に設定されていることがほとんど。300万近い融資を行っているところも
金利 4~6%台とかなり優遇 4~6%台とかなり優遇 7~14%台がほとんど
審査 厳しい審査基準 それなりに厳しい審査基準。条件が決められているため誰でも受けられるわけではない 他と比べると緩め
融資スピード 1~2週間程度 1~2週間程度 最短で即日


-消費者金融のローンの種類

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.