消費者金融のローンの種類

高額医療費が必要なときに使える医療ローンについて解説!

投稿日:2018年6月7日 更新日:

高額医療費に使える医療ローン

時として医療費がかなりの高額になったときに候補に挙がるものとしては、医療ローンという選択肢があります。
しかし、

医療ローンを使うと、どんなメリットがあるのかわからない

どんな審査基準があって、審査に通るか不安

などと、疑問に思う方もいます。

そこで、今回は医療ローンのメリットやデメリットを含めて、解説をしていきます。

これを読めば、医療ローンの基礎から、利用の仕方まで理解ができるので、ぜひ読んでみてくださいね!

どんな時に医療ローンは使えるのか?

特に自由診療といって、健康保険が適用されない施術をする際には治療費全額を自分で負担しないといけません。

そうなるとどうしても高額な医療費を請求されます。

医療ローンが良く使われている場所としては、

  • レーシック手術
  • インプラント手術
  • 美容整形

などが挙げられます。これもピンキリですが、手術によっては約数十万から数百万円の高額な医療費を請求されますよね。

このような高額な医療費を支払えない方に、医療ローンやメディカルローンといったサービスを適用している所も多いです。

医療ローンの金利はどのくらい?

医療ローンの金利は約5%~高いところでも10%程度です。

代表的な医療ローンの金利を上げてみたので、参考にしてください。

医者・クリニック 金利
千葉銀行の医療ローン  5.0~5.2%
新宿クレアクリニック  無料
リゼクリニック  8.50%

もしカードローンでお金を借りた場合は、15.0~18.0%の金利がかかってしまうため、その差は歴然ですよね。

どうしても気になるのが、自分が医療ローンを借りられるのか?というところです。

次は、審査基準についてみていきましょう。

医療ローンに通りたい!審査基準はあるの?

医療ローンは一般的に、クリニックや医療機関がカード会社と提携していることが多く、クリニックで医療ローンの申し込みや審査が30分程度でできてしまうので、とても手軽さもあります。

しかし、カード会社の審査基準をクリアしないとローンは組めず、審査は決して甘いわけではないので注意が必要です。

審査基準は公開されていませんが、簡単に言えば、20歳以上で安定した収入を得ている人が融資の対象です。

安定した収入があれば、契約社員やパート、アルバイトでも審査に通る可能性はあります。

医療ローンは家族にバレない

医療ローンを組むにあたって、できれば両親に知られずに手続きを進めたいという人も多いはずです。

まず未成年者の場合、保護者の同意が必要なので親バレせずに借入するのはまず不可能です。

また20歳以上でも学生でアルバイトをしていないという人も、実家に電話を入れ同意を求めるケースが多いです。

ただし社会人で自分の所得のある人、学生でもバイトをしている人であれば、実家に連絡はいかずに、自ら契約することができます。

そのため、親などの家族にばれることなく、医療ローンを組むことも可能です。

学生で現在仕事をしていない、親にばれずに医療ローンを組みたいと思っているのであれば、まずはバイトを半年程度続けてから申し込みをしましょう。

まとめ

ここまで、医療ローンについて解説してきました。
ポイントを整理すると

  • 高額な医療費の支払いに使える
  • 審査は決して甘くない
  • 医療ローンを使っても家族にはバレない

以上の3点が重要です。

必要な手術でお金が必要になって用意できないときに、低金利で借りられる医療ローンやはり人気です。

この記事を参考にして、手術に必要なお金を調達してくださいね!

-消費者金融のローンの種類

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2019 All Rights Reserved.