融資条件で比較

外国人でも可能なキャッシングを比較

投稿日:

消費者金融会社指定の本人確認書類を提出すれば、外国人でもキャッシングできます。「外国人登録証明書」などが確認書類となります。「日本で仕事をしていること」が前提条件になることは言うまでもないでしょうが、加えて「毎月安定した収入があること」も必要になります。

実際の消費者金融契約で重視される主な条件は3つ。
まず、日本語能力。日常会話レベルの日本語能力があることが、契約の際に最重要視されます。

それに加えて「在日年数」「就業状況」、この3つが基本条件です。

よく「外国人というだけで、門前払いされてしまうのではないか」という声を聞きますが、答えは「NO」です。現在、カードローン会社は競争が大変に激しくなっており、どの会社も1人でも多く顧客を獲得したいと考えています。ですから外国人だからといってオミットされることはほとんどないと言っていいでしょう。

当ページで紹介している消費者金融は大手ですので、「門前払い」について心配する必要はありません。

サービス 実質年率 融資限度額 審査目安 おすすめポイント
プロミス 4.5%~17.8% 1~500万円 最短即日 30日間は無利息で融資可能だから1ヶ月以内に返済する予定の方にとっては一番お得
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
アイフル 4.5%~18.0% 1~500万円 最短即日 はじめたの方なら最大30日間は利息0円で借り入れできる!!知名度バツグンでお得なアイフル。
アコム 4.7%~18.0% 500万円 最短即日 初めて利用する方は30日間金利が無利息!!
SMBCモビット 3.0%~18.0% 800万円 最短即日 その日の14時50分までに振り込みの手続きを終わらせれば当日に借り入れができるようになります。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
イオン銀行カードローンBIG 3.8%~13.8% 800万円 最短即日 イオン銀行
イオン銀行イオンアシストプラン 4.8%~13.5% 800万円 最短即日 イオン銀行

-融資条件で比較

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.