消費者金融入門と基礎知識

無人契約機での申し込み

更新日:

消費者金融で初めて融資をうけるときの審査は、無人契約機を利用するのが、一番早くて便利かもしれません。人がいる店舗よりも設置してある場所が多く、人と直接顔を合わせる必要もなく、審査に通ればその場でキャッシング用のカードが発行されるなど、トータルで見た場合に一番簡単で速いのが、無人契約機だからです。

無人契約機を利用するときに気になることの一つは、申し込んでから審査結果がでるまでの所要時間です。無人契約機での申し込みから、審査結果がでて融資を受けるまでの時間は、多くの業者は最短で30分程度、通常は40分から1時間程度になるようです。

無人契約機のもう一つのメリットは、その営業時間の長さにもあります。有人の店舗の場合は、通常は夕方には閉店してしまいますが、無人契約機の場合は、多くの業者で夜間まで受け付けてくれます。

いつでも必要になった時に、短時間で、簡単な審査で融資を受けることができるのが、無人契約機の最大のメリットでしょう。街中に限らず、設置台数が多いことも使いやすい理由の一つになります。

無人契約機の意外と知られていない裏側を紹介

消費者金融各社はそれぞれで無人契約機を用意しています。名前の通り、誰にも顔を合わせることなく申込み・審査ができる非常に便利なサービスです。

無事に審査をパスできればその場でカードが発行でき、すぐに融資が受けられるため即日融資を希望する方にとって特にありがたいものだと思います。ここでは消費者金融の無人契約機について紹介していきます。

本当に誰にも見られていない?

無人契約機と言えば誰にも見られない、誰とも会わないで良いイメージがありますが、実際のところはどうなのかというと、オペレーターにハッキリとみられています。無人契約機の画面にはカメラが用意されていて、そこから確認しているわけです。そのため、挙動不審だったり、態度が悪いと印象が悪くなってしまうこともあります。

手続きの流れを確認

それでは、無人契約機を使った申込み~カード発行までの流れを確認してみましょう。

項目の入力

無人契約機はタッチパネルで操作することになります。氏名や年齢、性別、住所、家族構成、雇用形態、業種、勤続年数、年収といった個人属性に関する情報、そして現在他社から借入があるか、どれくらいの金額を借入しているのかを入力していきます。ちなみにこの時点で嘘の記載がある場合はすぐにバレるのでやめておきましょう。信用情報機関に問い合わせればこれらの情報はすぐに確認できます。

本人確認の提出

運転免許証やパスポートといった本人を確認できる書類を提出します。具体的にはスキャナーが用意されていて、そこにセットして読み込みさせるだけなので難しい手順は全く必要はありません。

連絡先の記入

次に連絡先の記入を行います。1.と内容が重複する部分がありますがこちらも正確に記入していきましょう。無人契約機によっては同居している家族の連絡先なども記入しなくてはならないので住所や電話番号などをあらかじめ確認しておくとスムーズです。

質疑応答

オペレーターから質問されるのでそれに回答していきます。質問の内容は様々で、どうして借入したいのか(利用目的)、どれくらいの金額を希望するのか、また現在働いている職場の仕事の内容などが聞かれます。

審査

審査は早いところだと数十分程度、長くても数時間で完了します。

カードの発行

無事に審査が終わったら次はカードの発行を行います。こちらも数分で終わるので待ちましょう。カードが発行されれば消費者金融のATMや、コンビニATMなどの提携ATMから借入できるようになります。

無人契約機でも在籍確認はある?

無人契約機はその場でカードを発行してもらえるのが魅力なのですが、やはり在籍確認はあります。在籍確認では勤めている会社に連絡を入れるのですが、もちろん消費者金融からの電話だとは分からないように個人名でかけているので職場の人たちにバレる心配はありません。

例えば

「○○と申しますが○○さんはいらっしゃいますか?」
「○○は現在外出中です」
「またかけ直します」

といったやりとりを行います。在籍していることを確認できれば良いわけですので必要以上に深く質問したり、探りを入れてくることは無いので安心して大丈夫です。

ちなみに在籍確認の電話が困る場合は相談すれば他の方法でも良いこともあります。無人契約機の中にオペレータに繋がっている電話が用意されているのでそちらから相談してみてはいかがでしょうか。

無人契約機の利用の仕方

無人契約機は、その名前の通り、その場には業者の人間はいません。したがって無人契約機の画面に表示される指示の手順どおりに、手続きを進めることになります。対面での手続きに不安を覚える人でも、気軽に利用することができるのです。自動契約機は、通常小さなスペースに設置されており、個室になっているので、周りから見られることもありません。

そして無人契約機の前には椅子が用意されていますので、座って落ち着いて操作することができます。また申し込みに必要な申込書や、記入に使うボールペンなども、用意されているので安心です。

防犯性も高い無人契約機

無人契約機は、ひと気の少ないところに設置してある場合も多く、防犯上の不安がある人もいるかもしれません。しかし無人契約機は、そのあたりも安心です。無人契約機は、業者によっては、中に入ると自動的にロックが掛かるようになっています。また自動でなくても、中からしっかりと鍵をかけることができるようになっています。

また無人契約機を、誰かが利用中の場合は、出入り口の上に「使用中」のランプが点灯します。このことで、自分が利用中の時に、他人が入ってこようとすることは、防ぐことができます。

またすべての無人契約機には、防犯用の監視カメラが設置してあります。専門の警備会社などが、管理センターで集中管理を行なっています。また審査の様子も、すべてチェックされています。無人契約機といっても、その審査の過程をすべて機械が自動的に行なっているわけではありません。

実際の審査は、無人契約機を通して提示された身分書などをもとに、人が行なっているということは、覚えておきましょう。

-消費者金融入門と基礎知識

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.