消費者金融入門と基礎知識

カードキャッシングはいざという時の強い味方

投稿日:

カードキャッシングは消費者金融や銀行系のカードで利用できるキャッシングサービスです。名前の通りカードが発行されて、このカードを使って借入する形となっています。カードキャッシングを持っていればいざという時の強い味方になってくれます。例えば、急な出費があるときに近くのコンビニや銀行、郵便局などのATMから借入ができたり、ネットサービスも提供しているカードキャッシングならパソコンやスマホ、携帯電話などからも簡単に手続きができます。また一部のカードキャッシングは海外でも利用できるものもあります。

利用方法

カードキャッシングの利用方法は大きく分けて2つに分かれます。まずひとつはコンビニや銀行などのATMでの利用です。カードを入れて暗証番号を入力し、借入金額を入力すればすぐに借入できるようになっています。もうひとつがネットキャッシングになります。ネットサービスに対応しているカードキャッシングならパソコンやスマホなどのネット接続環境があれば必要な金額を指定した口座に振り込むことができます。すぐにでも現金が手元に欲しいときに便利です。

返済方法

カードキャッシングの返済方法はそれぞれの消費者金融によって異なるため必ず確認してから申し込みするようにしましょう。一般的には毎月決められた日に登録口座からの引き落とし、そしてもうひとつがATMや銀行窓口などから振込をする、という方法になります。ネットバンキングに対応している口座ならリアルタイムで返済することもできます。また一括、分割での返済にも対応していることがほとんどです。

利息

カードキャッシングを利用すると当然利息が発生します。金利に基づいて計算され、それぞれの利用状況に応じて利息は変わってくるため毎回きちんと確認しておきましょう。利息計算の方法は次の計算式があてはまります。

利息=利用残高×実質年率÷365日×利用日数

例えば10,000円の借入で18%の金利が適用され、30日間借りていた場合だと

10,000円×18.0%÷365日×30日=147円

つまりトータルで10,147円を返済すれば完済となります。

利息についてはカードキャッシング利用前にトータルの利息や月々の支払い額をチェックするためにも返済シミュレーションを上手に活用していきましょう。それぞれの消費者金融の公式ホームページなどに用意されており、無料でチェックできます。

ネットキャッシングも

いくつかのカードキャッシングはネットキャッシングサービスにも対応しています。ネットキャッシングを利用することで申し込み手続きが完了したその日のうちに借入できるものもあります。パソコンや携帯電話、スマートフォンなどから24時間いつでも申し込みができますし、借入状況や残高のチェック、借入方法から返済方法まですべてネットで手続きできるのが魅力です。なかなか店舗や銀行などに足を運ぶ暇がない方はネットキャッシングに対応しているカードキャッシングを探してみてはいかがでしょうか。

海外キャッシングサービスに対応するものも

カードキャッシングによっては海外のATMでも借入できるものもあります。海外のATMから現地通貨を直接引き出せるため両替の手間がかからないだけでなく、常に現金を持ち歩かずに必要な分だけ手元に残しておきたい方にもおすすめです。海外キャッシングサービスを利用するためには別途申し込みが必要なこともあるため事前によく確認しておくようにしましょう。

-消費者金融入門と基礎知識

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.