消費者金融入門と基礎知識

正規登録業者でないヤミ金融に注意!

投稿日:

わたしたちが必要なお金を借り入れるときには通常は正規に登録された消費者金融などでキャッシングを利用すると思いますが、それ以外に正規の届出をしていないアンダーグラウンドの貸金業者などがよくテレビなどで報道されていますがそれらを総称してをヤミ金融と呼んでいます。

このヤミ金融のように登録していない違法な貸金業者は法律で定められた金利をはるかに上回る利息を取る場合が多く、正規の消費者金融などからの借入れが困難な消費者をさらに困窮させていて社会問題になっています。

そのために政府はヤミ金融対策法という法律で厳しくヤミ金融を取り締まっているのですが、未だにヤミ金融を利用して被害を受ける人が後を立ちません。

こうした被害を受ける人のほとんどは正規の消費者金融などからの借入れができないなどの理由で、安易にヤミ金融に手を出してしまうのでしょうが、ほとんどの場合こうしたヤミ金融から借入れしてしまうと高い利息のために返済が出来ずさらに困窮してしまうことが多いのです。

本来ヤミ金融は法律の外にあるものなのでその借入れ契約自体が違法で無効なのですが、暴力的な取り立て被害を恐れて求められるままに返済してしまうのですが、ここでヤミ金融の種類をご紹介しておきますので、決してそのような宣伝や勧誘にあっても借入れすることのないように注意してください。

代表的なヤミ金融として知られているのは小額のお金を貸して法外の利息をとるヤミ金業者ですが、1万円から3万円のお金を借りて50万円以上の返済を要求されたケースもあります。

もともと返済能力に問題があって正規のルートでは借入れが出来ない人を相手にしているのですから利息を高くしているのですが、お金をかす事自体が違法ですから本来は返済する必要はありません。

また最近ではクレジットカードのショッピング枠を現金化するといった広告をよく目にしますが、これもクレジットカード本来の用途以外の使用になりますから違法ということになります。

このような違法なヤミ金融には近づかないことが一番ですが、もしも知らずに借りてしまったというときには自分で何とかしようと思わずに最寄りの警察署や消費者相談施設の窓口で相談することをおすすめします。

-消費者金融入門と基礎知識

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.