気になる消費者金融の基本情報を学ぶ

みなさんは消費者金融を利用したことがありますか?
私が若かった頃は消費者金融というとものすごく金利が高くて、怖いイメージしかありませんでした。キャッシングも同じで、そういうのを利用するのは正直抵抗がありましたね。たぶん周りでも利用している人はあまりいなかったように思います。知らないだけかもしれませんが。せいぜいクレジットカードでリボルビング払い程度を利用している人くらいしかいませんでしたね。

 

でも、今は最高の利率も法律できっちり決められていますし、大手の銀行がやっていたりするのでイメージはがらっと変わりました。怖い、っていうのはもうありませんね。実際友達の中でも割と気軽にキャッシングを利用している人はいます。多額ではありませんが、急に必要になった時など少しだけ借りてはすぐ返しています。

 

きちんと計画性を持って自分のキャパシティ内で利用するのなら、すごく便利なツールだと思います。

 

当ページからはこれから利用したい人や「利用したことがあるけどわからないところが多くて不安」、そういう方向けに消費者金融のシステムやお金の借り方などの基本的な情報を紹介していきます。

消費者金融入門と基礎知識 / 消費者金融エスプレッソ記事一覧

急な出費などのためにキャッシングを利用する時にはどの会社を利用するか決めておくと便利です、キャッシングと言うとまず消費者金融を思い浮かべる人もいると思いますが、銀行系のカードローンという選択肢もありますから検討してみるのはどうでしょう。消費者金融に比べて銀行系カードローンは融資限度額が高い、銀行なので安心なイメージがある、消費者金融に比べて金利が安いことが多い、などの利点があります。とくに銀行系の...
ブラックっていったい何なの?皆さんご承知の通り、お金を借りるためにはまず消費者金融に申し込みをし、金融機関の審査をパスしなければいけません。ここで注意しなくてはいけないのは、ブラックになってしまうと、この審査に通ることが非常に難しくなってしまうことです。「ブラックってブラックリストのこと?」とお思いになるかもしれませんが、皆さんのイメージするブラックリストというものは、実は無いのです。ではブラック...
消費者金融でキャッシングした場合の利息は、借り入れた時の金額では無く借入金の現在の残金に対して掛かってきます、通常は最初の月の返済では(借入れ金額)×(実質年率)÷(360日)×(利用日数)=(利息)という計算式で、次回の返済からは(借入れ金額の残高)×(実質年率)÷(360日)×(利用日数)=(利息)で利息が計算されます。つまり最初に借りた金額が50万円だとすると一回目の返済には50万円に対する...
わたしたちがよく目にする消費者金融には、大きく分けて銀行系の消費者金融と専業の消費者金融の二つがあります。もしもお金が必要になった時にはそのお金の使い方によってどちらの消費者金融を利用するかを使い分けるとさらに便利なキャッシングが出来るようになると思います。この銀行系の消費者金融と専業の消費者金融の違いを簡単に言うと、審査が厳しいけれど金利が安いのが銀行系消費者金融、お金が借りやすいのが専業の消費...
消費者金融を利用する時に「自分はいくら借りられるだろう」と心配になってしまうことがありませんか?ある程度の金額が必要な場合には、それだけの金額をキャッシングできるだろうかと心配になってしまうこともあるかもしれませんが、最初から借りられる金額の上限(融資限度額といいます)が高く設定されている場合は安易なキャッシングをしてしまうこともありますから気をつけましょう。消費者金融会社に申し込むときには必要な...
わたしたちが必要なお金を借り入れるときには通常は正規に登録された消費者金融などでキャッシングを利用すると思いますが、それ以外に正規の届出をしていないアンダーグラウンドの貸金業者などがよくテレビなどで報道されていますがそれらを総称してをヤミ金融と呼んでいます。このヤミ金融のように登録していない違法な貸金業者は法律で定められた金利をはるかに上回る利息を取る場合が多く、正規の消費者金融などからの借入れが...
現在消費者金融からの融資を受けている人は、債務の借り換えを検討してみてはいかがでしょう。現在融資を受けている消費者金融の金利が高い場合、それより安い金利の会社に借り換えると今後の返済にかかる金利が安くなることもありますので、毎月の返済が大変という人は考えてみてはいかがでしょうか。金利を安く抑えることが出来れば返済期間を短くすることも出来ますから借り換えを行った場合とそうでない場合の総返済額は大きく...
保証人と聞くと何か大変なリスクを感じてしまいますが、消費者金融からの借入れには原則的に保証人は必要ありません。消費者金融というのは銀行などからの借入れをする場合と違い無担保・無保証人というのが基本になっていますから、契約の時に保証人を用意する必要はありません。消費者金融では利用者本人の信用でお金を融資していますからもともと借り入れる時に保証人を用意するという条件は無いのです。ただし融資限度額を越え...
消費者金融のキャッシングは店頭窓口だけでなく無人契約機やコンビニなどに設置されているATMからも申し込めるのですが、インターネットからの申し込みを利用する人が最近増えているのをご存知ですか。なかなか消費者金融の店舗に行くことが出来ない人や、出来れば人に会いたくない、人と話すのが苦手という人手も安心して申し込めるのでチャレンジしてみてはいかがですか。また、インターネットサイトからの申し込みは自分のペ...
刑事ドラマのテレビ番組を見ていると、しばしば「時効」という言葉が登場します。殺人事件を起こした犯人が長期間捕まらずに逃亡していると、やがて無罪になるという法律のお話です。(従来の法律では殺人罪の時効は25年でしたが、現在では改正されて無期限となっています。)この時効制度は刑事事件のみならず、金融業界にも適用されるものです。民法によれば、個人間のお金の貸し借りの場合、10年間で時効が成立します。つま...
・グレーゾーン金利について古来から消費者金融業界では「グレーゾーン金利」と呼ばれる金利がまかり通ってきました。グレーゾーン金利とは、賃金業法と出資法の定める上限金利の差を悪用した金利のことです。賃金業法では、100万円以上の元本に対する上限金利は年15%、10万円〜100万円までの場合は年18%、10万円未満の場合は年20%と定められています。しかし、出資法の「みなし弁済」を活用すれば29.2%ま...
消費者金融からのキャッシングで借り入れたら、毎月の返済を忘れずにしなければいけません。借入れの時に返済方法も決めておきますが、その中で自分の返済能力に無理のない範囲で返済できる方法を選びましょう。消費者金融の返済方法は、「元利均等返済方式」、「元金均等返済方式」、「元利定額リボルビング方式」などがありますが、借り入れた金額(元金)に金利を足したものを返済期間によって分割して毎月一定の金額を支払うの...
誰でも借金を背負うというのは嫌なことです。しかし、生活をしていくうえでお金が足りなくなってしまうこともあり、仕方なく借金をしなければならないということもあるでしょう。特にご自身で会社を経営している人なんかは、会社の運営資金やご自身の生活費が足りなくなってしまうということは、サラリーマンの人よりは起こりやすくなります。自営業をされている方がお金が必要になったときは、親や兄弟、親族に頼ることが多いので...
消費者金融のキャッシングを利用する時にはいくつかの方法がありますが、ここでは代表的なものをご紹介してみたいと思います。それぞれの申し込みのやり方には特徴があることが分かります。まず一般的なのは消費者金融会社の窓口に直接出掛けて行って借入れするということです、この場合はほとんどの場合その場で借入れ審査が行われますから、それが通ればすぐにキャッシングすることが出来ます。次に消費者金融会社が設置している...
消費者金融のキャッシングを利用したら契約時に取り決めた返済方式によって毎月返済することになります、現在では消費者金融が利用者のサービスに力を入れていることもあり、いろいろな返済方法を選んで利用出来るようになりましたのでご紹介しましょう。もちろん消費者金融の窓口では営業時間内であれば返済することができます、窓口での返済が便利なのはその時に返済方法の見直しや融資限度額が上がったときなどに新たなキャッシ...
わたしたちが消費者金融に求めるサービスとは何でしょう?インターネット上で消費者金融会社の人気ランキングを発表しているサイトによると、消費者金融の会社にはこうして欲しいという要望としていくつかあげられています。たとえば借りたお金にかかる金利が安いほうがよい、借入れの時の審査が厳しくない、必要な時にいつでもキャッシングできる、返済の計画を窓口で相談しやすい、このようなことが利用者からは求められています...
お金が必要になって消費者金融から借入れをしようと申し込んだのに、審査が通らなかった経験をお持ちの人もいるのではないでしょうか。消費者金融はお金を貸すのが仕事なのにどうして借入れの申し込みを断ることがあるのか考えてみると意外なことが分かります。消費者金融にとって一番怖いのは貸したお金を回収できないということなので、少しでも返済に不安のある人には本当は貸したくないのです。主に審査で重要視するのは、年収...
これから消費者金融を利用したいとお考えの方にはあまり実感がないことかもしれませんが、ここで「債務整理」についてご紹介しておきたいと思います。たとえばキャッシングで借りたお金が返済することが出来なくなってしまたからと言って安易に債務整理を考えるのは無責任なことですが、他に選択肢が無くなってしまった時には法律に基づいて借金を整理することが認められることがありますので万が一の時のために覚えておいてくださ...
・審査が甘い業者にご用心 お金を必要としている人が金融業者を利用する際に最も気になるのが、審査ではないでしょうか。どれだけ返済する意志があろうと、肝心の業者が申込者の返済能力を認めてくれなければ、借り入れの申請は却下されてしまいます。多くの人は、少しでも審査の甘い業者にあやかろうと奔走しているのが実情です。しかし、ここで気を付けなければならないのが、金融業者は決してボランティアで顧客に金を貸してい...
総量規制についてご存知ですか?これは消費者金融などからの借入金額の上限を年収の3分の1以内に制限する仕組なのですが、これによって消費者を借入れ超過から保護すると言う目的を持っています。このように個人が直接借入れできる金額の上限を定められていますから、消費者金融のキャッシングを利用したい時には借入れ金額の総額が年収の3分の1以下でなければならないので、そのために新たな借入れを考えている人は現在の借入...
・在籍確認とは在籍確認というのは、消費者金融から貸付を申し込んできた人が本当にしの会社に努めているのかなどを確認する為に電話するものです。これは消費者金融でお金を借りる際に必ずといってもいいほど行われている審査方法の1つです。銀行などから融資を受ける際には、在籍証明書というものを提出するのですが、消費者金融の場合においては、電話での確認という形をとっています。どのようにして在籍確認をするのか?在籍...
ライフカードは、消費者金融会社と信販会社の両方の特長を兼ね備えたカードです。そもそも、1990年代までのライフは、旧日本長期信用銀行を主力銀行としており、経営環境は安定していました。しかし知っての通り、バブル崩壊後の1998年、旧長銀は破綻。主力銀行を失ったライフは、2001年に消費者金融専業のアイフルの傘下に入ることとなり、経営環境が大きく変わりました。その後、アイフルが行政処分を受けたことが、...
・消費者金融は個人情報で審査する 消費者金融は銀行や公庫のローンに比べて、審査も早く、通りやすいといわれています。なぜなら消費者金融は主に利用者の個人情報と、信用情報をもとに審査を行い、返済能力を確かめるのみ、だからです。結果融資に値しないと判断されれば、消費者金融であっても審査には通りません。消費者金融の審査は甘いというイメージを持っている人は多いので、そういった「明らかに審査に通らない人」のふ...
自動車ローンと消費者金融の審査は関係している?高額な自動車ローンを組んでいる方、実際は数百万に上る場合がありますが、このような場合に消費者金融から別途融資を受けられることはできるのでしょうか?上記の場合に新たに消費者金融での融資は多くの方が借りられない、と不安に思うかもしれません。実際審査は通ったものの、融資額が当初の見積もりより少なくなったというケースも存在しています。この不安な方向けに少しばか...
「カードローンを利用していることを家族に知られるのが嫌だから、知られずに利用したい」という方も多いと思います。とは言え、一般的には、「同居している家族に知られずにカードローンを組むのは不可能」と思われています。が、実は、可能なのです。「知られずに利用したい」方の一番の懸念は、消費者金融などから送られて来る郵便物だと思います(郵便物の送り主を知られたら、家族に心配をかけてしまいます)。ですから、そう...
キャッシングで借りたお金は、毎月決められた方法で、返済する必要があります。キャッシング会社の多くでは、返済日が決められていますが、自由に設定できたり、複数の返済日から選ぶことができる業者も多くあります。もし返済日に、約束通りの返済ができないことがあれば、数日以内に消費者金融側から、返済を督促する連絡が入ることになります。うっかり忘れてしまった、また返済するお金がないなど、どんな理由であっても返済日...
消費者金融で初めて融資をうけるときの審査は、無人契約機を利用するのが、一番早くて便利かもしれません。人がいる店舗よりも設置してある場所が多く、人と直接顔を合わせる必要もなく、審査に通ればその場でキャッシング用のカードが発行されるなど、トータルで見た場合に一番簡単で速いのが、無人契約機だからです。無人契約機を利用するときに気になることの一つは、申し込んでから審査結果がでるまでの所要時間です。無人契約...
プロミスの魅力の一つとして自由に申し込みがどこからでもできるというものが挙げられます。ただどの申し込み方法を使っても必ずそうなるわけではありません。一部の契約方法は利用時間などに制限が存在するのです。スムーズにローンを申し込みしたいのならば土日・祝日や営業時間にとらわれない契約方法を頭に入れておくとよいでしょう。時間や曜日にとらわれたくない人はWEB契約を近年主流になってきている申し込み方法がWE...
カードもの審査をスムーズにパスするために嘘をつく人も中にはいます。しかし、この嘘というのはほぼ必ずばれてしまうと考えて良いでしょう。当然、嘘がばれればカードローンは審査すら受けることができません。例えば、年収などの嘘をついた場合、こちらは必ず収入を証明するための書類を提出しなくてはならないのですぐにバレてしまいます。年齢などについても同様にすぐに慣れるものだと考えてください。また、カードローンを利...
消費者金融を利用するとクレジットヒストリーが記録されていきます。もちろん、適度に利用してきちんと返済を行っていけば良いクレジットヒストリーを築きあげていくことができ、それが結果的に消費者金融会社との信頼関係を強くしていくことができるというわけです。しかし、もしも返済に延滞が出てしまったり、返済できないような状況になってしまうと悪いクレジットヒストリーが記録されていってしまうことになり、他の消費者金...
消費者金融を利用して、返済が難しくなった場合や返済が長期間にわたって滞っている場合などは差し押さえが執行される場合があります。差し押さえられるものとしては、家財であったり銀行の口座の中身であったり、場合によっては持ち家そのものであったりと様々なものが対象となるのですが、基本的には差し押さえというのは積極的には行っていない傾向にあります。というのも、消費者金融からの差し押さえというのはトラブルの原因...
定年退職などを行って、年金生活を送るセカンドライフに入ってから消費者金融をつくりたいと考えている人はなかなか消費者金融の審査が通らないのではないかと心配になっているかもしれませんね。カートを作るためには安定した収入がなければならないと言われていますので、退職した後の安定した収入が無い状態では審査を通るのは難しいと判断することもできます。しかし、定年退職後というのは年金などの支給があるため、意外と安...
カードローンは無担保で借りることができます。これはどの会社も変わりありません。カードローンはネットや無人契約機での申し込みが簡単に行え、本人確認書類を提出するだけで契約でき、お金を借りることができるようになります。また、カードローンは無担保なだけではなく、保証人も不要でお金を借りることができるのがカードローンなのです。担保とは、お金を借りるときに代わりの物として貸し付け側に提出する品です。私はこれ...
カードローンの申し込みが多い時期とはいったいどの時期なのでしょうか?それは3月と9月です。最も申し込みが多いのは3月、次いで9月です。それではなぜ、3月と9月が多いのでしょう。3月は新たな生活を始める時です。新社会人や新入生など、お金を必要とする機会が増えるのがこの時期です。引越しや免許取得、入学祝いなど、新年度は人生で最もお金が動く時期です。それゆえに日々の給料では足らずに、カードローンを使って...
カードローンがここまで一般に普及した要因として挙げられるのは、ATM(現金自動預け払い機)の普及がいたるところに広がったからだと言えるでしょう。少し見回しただけでもコンビニやショッピングモール、空港、駅といった人が集まるところには必ずATMが設置されています。銀行や郵便局内は当然ながら、商店街の街角や役場などにも設置されているので、どこでもカードローンを利用してお金を借りることが可能となっています...
債務整理のひとつ「自己破産」は借金を免責できる一方で生活のための最低必要限なお金以外はすべて処分しなくてはなりません。そのため、自己破産によって借金を無くしてもすぐにお金に余裕が出るわけではありません。結果として自己破産後の生活で金銭面が苦しい、という声もよく耳にします。生活費が苦しい時は消費者金融から借入できれば良いのですが、自己破産などの債務整理を行うと一般の消費者金融からの借入はかなり厳しく...
消費者金融からの借入を検討しているけれど、果たして審査に通るか心配。初めて借入する方は特にそう感じるのではないでしょうか。そこで各消費者金融業者の選定基準が分かればよいのですが、詳しい選定基準は公表されていませんし、今後も公表されることは無いと予想されます。しかし、業者によって異なる部分はあるものの、ある程度の選定基準は分かっているのでこれらを確認した上でどのような人が審査に通りやすいのかを確かめ...
旅行中や出張中など事前に十分な現金を用意したにもかかわらず、お金が足りなくなってしまったり、急に現金が必要になることもあります。クレジットカードを持っていればキャッシングを利用して引き出すこともできますが、別途申し込みが必要だったり、すぐに支払ってもらえるとは限りません。また旅行先でお金を引き出そうと思っても普段使っている銀行のキャッシュカードが使えないこともあります。このようなときに心強いのが消...
消費者金融のカードローンやキャッシングを初めて利用する人は「入会金や維持費などの諸費用はかかるのか?」と気になっていることが多いようです。急な出費など万が一に備えてカードローンを作っておきたいけれど、入会金を始めとした諸費用がかかるようだと作るタイミングなども気になりますよね。そこでここではカードローンの諸費用について紹介していきます。カードローンは利息以外は費用はかからない消費者金融のカードロー...
お金を借りる、となると消費者金融を利用するのが一般的になってきました。以前までは銀行からお金を借りる、という選択肢もありましたが、現在は個人の場合だと消費者金融を利用するのが普通です。これには大きな理由があり、銀行などと比べると消費者金融の方が審査基準が緩いからです。現在の消費者金融のカードローンやキャッシングサービスは保証人や担保を用意しなくても利用できるものばかりです。この点だけでも審査基準が...
これまでは消費者金融から借入しようと思ったら店舗に足を運んで店頭窓口で担当者と顔を合わせながら申し込みしなくてはなりませんでした。徐々に自動契約機や電話での申し込みに対応するところが増えてきて、今ではインターネットを通じて手軽に申し込みできるようになっています。これをインターネットキャッシングと言います。インターネットキャッシングには従来とは異なる様々なメリットがあります。周囲にバレにくいまずひと...
カードキャッシングは消費者金融や銀行系のカードで利用できるキャッシングサービスです。名前の通りカードが発行されて、このカードを使って借入する形となっています。カードキャッシングを持っていればいざという時の強い味方になってくれます。例えば、急な出費があるときに近くのコンビニや銀行、郵便局などのATMから借入ができたり、ネットサービスも提供しているカードキャッシングならパソコンやスマホ、携帯電話などか...
カードショッピングはクレジットカードの「ショッピング枠」のことを言います。クレジットカードには大きく分けて2つの枠が用意されており、ひとつがショッピングに利用できるカードショッピング、そしてもうひとつがクレジットカードを使って現金を借入できるカードキャッシングになります。これらの違いをよく分からずに利用している方もいますが、それぞれで特徴が異なるので十分に確認した上で正しく活用するように意識しまし...
一昔前まで消費者金融と言えば悪徳のイメージが少なからずありました。これはいわゆる「グレーゾーン金利」と呼ばれる金利を採用していたために悪いイメージがついてしまったり、またヤミ金業者や悪徳業者が横行していたのも大きな理由だと言えるでしょう。最近では大手の消費者金融をはじめ、クリーンな運営を行うことで着実に以前までのイメージは払拭されつつあります。その立て役者のひとつとして日本貸金業協会があります。現...
最近の消費者金融のカードローンやキャッシングサービスは数多くの提携ATMを用意しています。コンビニや銀行の提携ATMでカードが使えるのが当たり前になりつつあるため利便性の高さで言えば過去にはないほど良いものになっています。特にコンビニATMは時間帯や曜日を問わずにいつでも借入と返済ができるため今まで以上に気軽に活用できるようになりました。しかし、ここで気になるのが提携ATMを利用した際に発生する手...
急な出費に対応しなくてはならない、生活費が苦しいのでその足しにお金を借りたい。消費者金融を利用する理由は人それぞれで異なると思います。しかし、消費者金融と上手に付き合うためには利用前の心構えが大切です。そこでここでは消費者金融利用前の心構え3か条を紹介します。返済シミュレーションを活用すべし消費者金融を利用するのが怖い、という方はもちろん、そうではない人も必ず事前の返済シミュレーションを活用しまし...
生活費のために繰り返し借りることで多重債務に陥ってしまう方がいます。多重債務に陥るきっかけは人それぞれですが、リストラなどによって生活費を十分に稼ぐことができず、それを補うために消費者金融から繰り返しお金を借りる生活を繰り返していればいずれ破綻するのは当然のことです。そのうち消費者金融にお金を返すために他の消費者金融から借入をするようになったら多重債務が始まっているといえます。生活費のために繰り返...
5月の大型連休ゴールデンウィーク(GW)を毎年楽しみにしている方もたくさんいるでしょう。ゴールデンウィークになると国内旅行や海外旅行など遠出する人も多いですし、また知人や友人など大型連休でないとなかなか会えないような人と一緒に遊んだりするチャンスです。普段は仕事が忙しくて全然遊べないけれどGWくらい思いっきり羽を伸ばして楽しみたいものです。そんなゴールデンウィークですが、連休中は何かと割高になって...
中小企業や小規模事業者が資金調達を行う際、一般的には銀行などの金融機関からお金を借りることになります。しかし、審査の内容は非常に厳しく、誰でも簡単に融資が受けられるわけではありません。また仮に融資を受けられるとしても枠が少なくて思ったような資金調達にならないこともあります。そこで多くの中小企業や小規模事業者が満足のいく資金調達のために利用しているのが信用保証です。信用保証とは信用保証協会が中小企業...
キャッシングやカードローンのサービスを提供しているのは消費者金融のイメージがあります。これを「ノンバンク」とも呼びます。一方で銀行が行っている一般向けの融資サービスが「銀行系」です。どちらもお金を借入できるサービスであることに違いはありません。しかし両者には違いがいくつかあるので、これらを理解した上でどちらの方がより自分に合っているのかを判断していくことが大切です。総量規制の違い銀行系キャッシング...
急な出費に対応しなくてはならない、何かと出費が多くて生活費が足りなくなってしまった。お金が必要になったときに重宝するのがカードローンやキャッシングサービスです。これらを上手に活用することで私たちの生活を助けてくれます。しかし、計画性も無しに借入してしまうとうまく返済できなくなってしまうこともあります。消費者金融などを利用する側からすると返済額はどんどん膨れ上がってしまいますし、催促の連絡が次々とや...
商品やサービスを購入するのにとても便利なクレジットカード。便利なことは間違いありませんが、つい使いすぎてしまい支払い能力を超えてしまうクレジットが提供されるケースが問題視されています。その結果債務整理を行わなくてはならなくなってしまったり、人によっては人生が狂ってしまうこともあります。そこで新しいクレジットに関するルールとして割賦販売法が登場しました。これにより、クレジットカードを利用する消費者の...
消費者金融のカードローンやキャッシングサービスについて色々と調べていると必ず目にするのが「出資法」です。この出資法というのは平成22年に改正された上限金利に関する大事な法律です。改正される以前までは上限金利と利息制限法の間の金利帯で一定の要件を満たしていれば金利が適用されてしまう、いわゆる「グレーゾーン金利」が用いられることがほとんどでした。その結果、当時の出資法上限金利である29.2%が適用され...
消費者金融を利用していて、返済が遅れてしまったら取り立てがきそうで怖い。自分だけでなく家族や周りの人たちにも迷惑がかかるような事態が起こるのでは?と借金の取り立てに恐ろしいイメージを持っている方もたくさんいます。しかし、それはドラマや小説の話であり、現実世界ではそのようなことはありません。実は消費者金融の取り立てのルールはとても厳密に決められており、さらにかなり厳しく取り締まっているので暴力沙汰に...
消費者金融から借りたお金は基本的には資金用途は特に何も決められておらず、自由に使って問題ありません。そのため消費者金融からの借入のことをフリーキャッシングと呼ぶ人もいます。銀行などの金融機関から受けるローンの場合はハッキリと資金用途が決められていることがほとんどです。例えば住宅ローンだと住宅のための資金として使う、自動車ローンだと自動車購入のための資金として使う、と言った具合です。消費者金融から借...

このページの先頭へ戻る