申込む際に知っておくと便利な情報

消費者金融の申し込みブラックって何?申し込みブラックを解消する方法についても解説!

投稿日:2018年6月7日 更新日:

申し込みブラックとは

消費者金融に申し込む際に、

A社、B社に落ちたから今度はC社へ申し込んだ

とりあえず借りられるところがあればいいから一気に申し込んだ

と、短期間のうちにいくつもの消費者金融に多重申込みする人もいるのではないでしょうか。

実はこの方法をとってしまうと審査に通る可能性があっても、通ることが難しくなってしまいます。

その理由を含め、この記事では「申し込みブラック」と呼ばれる状況について詳しく紹介していきます。

これを読めば、どんなことが申し込みブラックにつながるか、わかるようになりますよ!

申し込みブラックってどんな状態?

申し込みブラックとは短期間の内に複数申し込んだ履歴が残り、信用がないと判断され借りることができない状態のことを指します。

3社へ同時に申し込んだ場合に、消費者金融は

短期間のうちに連続して申込みしているということはよっほどお金に困っているのか。

これだけ申込みしているのに審査に通っていないということはあまり信用できない。

と思ってしまいます。

消費者金融は申込みがあったときに、まず加盟している信用情報機関に問い合わせて申込み者の個人信用情報をチェックし、記録をする。

ほとんどの人が1件ずつの申し込みをしている中で、3件も同時に申し込みしてくるのはおかしいですよね。

1度落ちた消費者金融にまた申し込みして、審査を受けても大丈夫?

一度審査に落ちてしまったにもかかわらず、立て続けに申込をしても審査に通る可能性はほとんどありません。

先述した通り申込履歴は信用情報機関に登録されていますし、1度目でダメだったにもかかわらず立て続けに申込しても、状況が大きく変わることはありえないからです。

ひどい場合だと審査以前に否決されてしまうこともあるため、審査に通らなかった場合はむやみに申込みするのではなく、信用情報機関に登録された情報が消去されるのを待った方が良いでしょう。

多重申し込みに含まれるものは何があるのか?

世の中には色んなローンがありますが、申し込みに含まれるのは、どんなローンなのでしょうか?

  • 消費者金融
  • カードローン
  • クレジットカード

以上の3つとなります。

自動車ローンや多目的ローンなどは含まれませんが、悪い印象しか与えないので、どちらにおいても多重申し込みは避けるのが無難です。

申し込みブラック情報は6ヶ月後に消える!

申し込み情報が3つの信用情報機関に記録されている期間は6~12ヶ月間です。

登録機関 記録期間
CIC ・クレジットカード会社
・大手消費者金融など
6ヶ月
JICC ・大手消費者金融
・信販系など
6ヶ月
KSC ・銀行
・信用金庫
12ヶ月

この間、他の消費者金融やクレジットカードにいくら申し込んでも審査には通らないため、6ヶ月間待ってからもう一度申し込みましょう。

銀行のカードローンに多重申し込みをした際は最長でも12ヶ月記録されることになります。

待つ以外に解消する方法はありません!

申し込みブラックとブラックリストに記載されることは実は全く違います!

実は、この2つは言い方次第では、同じ意味合いと捉えられることが多いので、注意してください。

違いをわかりやすく表にまとめてみました。

  状態 信用情報機関の記録
申し込みブラック 申し込み前 6ヶ月
ブラックリスト 借り入れ後 5~10年

申し込みブラックはあくまで、「申し込みの際」の話であり、貸し出す前に受けたペナルティと言えます。

記録される期間も6ヶ月程度ですよね。

しかし、ブラックリストに記載されることは、「お金を借りた後」に申し込み者の長期延滞や強制解約によって、借りたお金を返せない人、信用できないと烙印を押されブラックリストに載ります。

この記録は直接審査に大きく影響するため、信用情報機関に記録される期間も5~10年と長いものになります。

もちろん、その期間は賃金業者の審査を通る確率は限りなく低くなります。

ブラックリストについては詳しく下記のページで解説していますので、そちらを参考にしてください。

ブラックの意味、ご存知ですか?避けるための方法とは?

申し込みブラック後の申し込みで気を付けるべき2つのこと

6ヶ月間が過ぎたら、再度申し込みから始めますがそのときに以下の2点に注意してください。

  • 1社から確実に借りるつもりで申し込む
  • 同じ消費者金融はなるべく避ける

詳しく見ていきましょう。

1社から確実に借りるつもりで申し込む

晴れて6ヶ月が経過したら、今度は1社ずつ申し込み、確実に審査通過を目指しましょう。

必要書類や在籍確認の準備をしっかりと行って、ミスのないようにしてくださいね。

同じ消費者金融はなるべく避ける

なお、審査に落ちた消費者金融でも、もう1度審査してもらうことができますが、金融機関によっては、「否決された場合は申し込み不可」という場所もあるため、なるべく避けましょう。

まとめ

今回は申し込みブラックについて紹介してきました。

何をすると申し込みブラックになるかについて、理解できたのではないでしょうか。

この記事をまとめると

  • 1度に3社も申し込むと申し込みブラック扱いとなる
  • 申し込みブラックになった際は最低でも6ヶ月間待つ
  • 再申し込みするときは1社のみを確実に申し込む

上記の3点が挙げられます。

この記事をお手本に、正しい申し込みを理解して借り入れを成功させてくださいね!

-申込む際に知っておくと便利な情報

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2019 All Rights Reserved.