申込む際に知っておくと便利な情報

家族の免許証を使って申請しても審査に通る可能性はある?

投稿日:

自分名義で消費者金融から借金をしたいけれど、すでに利用限度額いっぱいまで借入している。だから家族の免許証を使って申請したい!と思っている方も少なからずいるようです。直接店舗に足を運んで申し込みする場合は顔写真が違うのですぐにバレます。

そこで無人契約機やインターネット申し込みを利用しようという方もたくさんいます。では実際に家族の免許証を使って消費者金融から借入することは可能なのでしょうか。

無人契約機は不可能

消費者金融の中には無人契約機を用意しているところがあります。無人契約機なので家族の運転免許証を使ってもバレるはずがない!と思っている方もたくさんいるようですが、カメラに映っているのですぐにバレます。

また一部の無人契約機は「無人」とついているにもかかわらず裏にスタッフが常駐しているケースも少なくありません。ですので、無人契約機だからといって家族の運転免許証で契約するのは不可能です。

ネット申し込みなら可能性はある

次に、最近の主流であるインターネット申し込みについて考えてみましょう。当然インターネット上からの申し込みになるため家族の運転免許証を使っても顔でバレる心配はありません。また在籍確認の電話についても自宅に電話がかかってきて、それを自分が取り「○○は今家にいませんが」と対応すればそれで在籍確認になってしまうことも。

つまり、インターネット申し込みなら家族の運転免許証を使った申し込みが通る可能性が出てくることになります。ほとんどの大手消費者金融はネット申し込みに対応しているので、もしも家族の運転免許証を使って申し込みしたいと思うのならネット申し込み1択になりそうです。

詐欺罪に問われる可能性が

仮に家族の運転免許証を使って契約することができたとしても、いずれ発覚するものです。家族公認の元で申し込みしたのならまだしも、黙って勝手にやっていることなら詐欺罪に問われる可能性が出てきます。消費者金融のキャッシングサービスやカードローンサービスなどは厳格な利用規約が設けられており、必ず本人が申し込みしなくてはならない、と記載されているはずです。

家族の運転免許証など、身分証明書を勝手に使って家族名義で勝手に契約した場合は間違いなく詐欺罪に該当してしまいます(罰則懲役10年以下)。消費者金融側から訴えられる可能性もありますし、無断で利用していた場合家族からも訴えられる可能性が出てきます。

これらのことを考えると、他人の運転免許証で勝手に借金をすることはリスクがあまりにも大きいと判断されます。

消費者金融に申し込む場合は詳細な調査・確認が行われています。ですので、バレた時のことを考えると嘘をつかず、正直に申し込むことが大切です。正社員ではないから、という理由だけで審査を断られることはありません。

基本的には安定した収入さえあれば通るものなのでアルバイトやパートなどをすれば問題はありません。危ない橋を渡るよりも正しい方法で利用することを心がけましょう。

-申込む際に知っておくと便利な情報

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.