イオン銀行「イオンアシストプラン」でおまとめローンを活用しよう

近年急増中の「新たな形態の銀行」の一つであるイオン銀行は、自社商業施設と連携し、多岐にわたる顧客向けサービスを展開しています。

大型商業施設を運営するイオングループにとっての顧客はなんといっても一般消費者です。そんな一般消費者向けのサービスが充実しているのがイオン銀行の最大の強みで、「イオン銀行カードローン」もまさに消費者をメインターゲットとしたサービスの一つです。
>> イオン銀行イオンアシストプランの詳細ページへ

イオン銀行は多くのイオン実店舗に併設されていますが、店頭では「イオンアシストプラン」の申し込みは受け付けていません。申し込みができるのはWEBサイトのみとなっています。また、専業主婦の方への融資には対応していません。パート勤務の方でも原則として200万円以上の年収のある方を対象としています。イオン銀行「カードローンBIG」ならば専業主婦の方でもお申し込み頂けますので、そちらを検討するとよいでしょう。

「カードローンBIG」と「イオンアシストプラン」を比較した場合、一見すると総合的に前者のほうが借入しやすいようにに見られがちですが、実は後者のほうは「借り換えローン」のような形での活用が可能になっています。イオン銀行の場合これを「おまとめローン」と表現していますが、このおまとめローンは複数金融会社からの借入全体、もしくは一部をまとめる形で借り換えをし、毎月の返済金額を縮小して完済までの負担を楽にするものです。

この「イオンアシストプラン」への申し込みには、イオン銀行普通預金口座も必要です。融資についてはイオン銀行の口座へと入金され、返済についてももイオン銀行の口座から月々自動的に引き落とされるというシステムになっています。

イオン銀行イオンアシストプランの特徴

300万円までの融資は収入確認書類不要

イオン銀行イオンアシストプランなら、300万円までの融資については年収確認書類の提出が不要です。イオン銀行ダイレクトから申し込めば、最短で即日の融資にも対応しています。

「おまとめローン」として利用可能

イオンアシストプランならではの特徴として、おまとめローンとしての活用が可能になっています。複数の借入を1本化できるだけでなく、総返済額の縮小にも繋がるかもしれません。

総量規制を気にせず申し込める

イオンアシストプランはイオン銀行提供のサービス、すなわち総量規制の対象とはならない銀行系カードローンです。他社の借入で年収3分の1に達している方も申し込めます。専業主婦の方だけは対象外ですので、「カードローンBIG」のほうのご利用を検討下さい。

イオン銀行イオンアシストプランの借入条件と概要

来店不要で即日キャッシングができ、さらにはおまとめローンも可能などサービスが充実しているイオン銀行イオンアシストプランの借り入れ条件や審査基準、金利などの概要を一覧表で案内します。

審査期間 最短即日
利用限度額 30万円~700万円以内
実質年率
おまとめローン
フリーローン
3.8%~13.5%
教育ローン
自動車ローン
住宅ローン利用者限定ローン
リフォームローン
結婚ローン
ゴルフローン
3.8%~8.8%
借入方法 ・ATM経由での借入
・インターネット・電話での振込サービス
ローンの条件・概要 安定的な収入のある満20歳~69歳までの方が対象
返済方法 ・イオン銀行口座から自動引落とし

イオン銀行イオンアシストプランは収入の少ない人は審査落ちしがち!?

2018/06/06  

年収の壁 イオン銀行イオンアシストプランは金利が4.8~13.5%ということで、カードローンの中ではなかなかの低金利です。複数の借入先のある人は、イオン銀行イオンアシストプランで借金を一本にまとめる人 ...

Copyright© 消費者金融エスプレッソ , 2018 All Rights Reserved.