アコムを利用して低金利で借り入れ

アコムは、わざわざ来店して手続きをする面倒くささがなく、最短でその日のうちに融資を受けることが出来る、暮らしに役立つ消費者金融です。
自宅のパソコンから24時間365日、かんたんに申込める、それがアコムです。
>> アコムカードローン・フリーローン公式サイトへ行く

 

 

公式サイトにはたった3つの項目に入力するだけで借入が可能かどうかを瞬時に診断してもらえる、『3秒診断』が導入されていて、診断したその場であなたがお金を借りられる適性があるのか事前にシミュレーションすることが可能です。

 

3秒診断でOKが出たら、そのまま続けて申込みすることもできるので、契約時間も大幅に短縮することができます。申込みをする時間によっては最短で即日融資が可能になるので、スピーディな対応を求める方の期待にお応えできます。

 

最短30分で審査回答。即日振込みも可能で来店する必要が無い!

アコムでは、WEBから必要事項を入力して審査が完了した後、本人確認書類を平日14:00までにFAX送信すれば、なんと当日中に、指定口座に融資を受けることが可能です。

 

審査終了まで最短30分。カードじたいの発行は後日になりますが、アコム側による本人確認書類等の確認が済めば、一足先に借り入れできるところが最大の魅力です。

 

また、携帯電話・スマートフォンからの申込みでも、審査完了後、直接店頭窓口や自動契約機の『むじんくん』まで出向けば、その場でカードを素早く発行してくれます。

 

提携ATMで便利に借り入れ。しかも手数料は無料で使える!

アコムでは、全国に設置してある提携ATMで借入・返済ともに利用することが可能です。※
都市銀行や地方銀行のATMだけでなく、コンビニATMも利用できるのでとっても便利!
※提携CD・ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認下さい。

 

特にコンビニATMは24時間いつでも利用できるので、日中は忙しいという方や店舗や銀行へ行く時間がない、という方にもおすすめです。返済の方法もとってもかんたんです。金融機関からの自動引き落としが利用できるので楽々。毎回の返済に手動で作業する手間が省くことができますし、返し忘れのリスクもありません。

 

アコムのカードローン・公式サイトへ行く

 

アコムには5つのメリットがあります!

大手消費者金融アコムのキャッシングには、5つの大きなメリットがあります。

 

それぞれのメリットについて、さらに詳しく確認してみましょう。

 

審査に通過することができれば即日中の借り入れが可能になります!

 

アコムでは即日キャッシングに対応していますので、審査に申し込んでこれに通過することができれば最短即日中の借り入れが可能になります。電話・インターネット・店頭窓口・自動契約機などから申し込むことができますが、いずれの申し込み方法であっても即日キャッシングに対応することができます。

 

ただし即日融資を確実に利用したいのであれば、申し込みの手続きは平日のできるだけ早い時間に行うようにしてください。即日キャッシングでは初回の融資は振込入金で行われることが一般的なのですが、入金が銀行の営業時間終了後(平日15時以降)に行われた場合には、入金が銀行口座に反映されるのは銀行の翌営業日になってしまうのです。。

 

ちなみに少しでも早く融資を受けたいという人には、インターネットから申し込みをして自動契約機でキャッシングカードの発行を受ける方法がおすすめです。インターネットからは24時間365日いつでも申し込むことができますし、また自動契約機を利用すればその場でキャッシングカードが発行されますので、審査の結果を待つ時間やカードが郵送されるのを待つ時間などを省略してスピーディーに借り入れを利用することができます。

 

30日間の無利息期間サービスを利用する

 

アコムでは初めて利用する人を対象として、30日間の無利息期間サービスの提供を行っています。無利息期間サービスはあらかじめ決められた無利息期間中は利息の負担なしで借り入れが利用できるサービスであり、無利息期間中に全額を返済すれば利息は0円になるのです。

 

ただし利用することができるのは初回限定であり、サービスを利用することができるのは1人1回限りとなります。

 

アコムの無利息期間サービスは契約の翌日から30日間適用されますので、アコムに申し込んだらすぐに必要な金額を借り入れることをおすすめしたいと思います。

 

インターネット上で全ての手続きを完結させることができます!

 

アコムでは申し込みから契約、借り入れから返済までの全ての手続きを、インターネット上で完結させることができます。申し込みから借り入れまでの具体的な手続きについては、以下のような流れで行われることになります。

 

申し込みの手続きは?

 

インターネットの公式ホームページから申し込みフォーム画面を開いて、必要な情報を入力して送信してください。

 

契約の手続きは?

 

すぐに審査が行われ、審査に通過することができれば「契約手続きのお願い」というメールが送信されます。メールの内容を確認して「同意」のボタンをクリックすれば、アコムとの契約は完了です。

 

借り入れの手続きは?

 

インターネットの会員ページにログインして、あらかじめ指定した銀行口座への振込入金を申し込んでください。ATMなどに足を運ぶことなく手軽に借り入れを利用することができます。

 

返済の手続きは?

 

返済についてもインターネットの会員ページにログインして行うことができますが、事前にインターネットバンキングに申し込んでおくことが必要になります。パソコンやスマートフォンや携帯電話から返済の手続きを行うことができますし、さらに手数料無料24時間365日いつでも自由に手続きを行うことができます。

 

楽天銀行の口座があれば24時間365日何時でも即時入金が可能になります!

 

一般的な銀行口座では営業時間終了後に振込みの手続きが行われた場合には、銀行の翌営業日に口座への入金が反映されることになるのですが、楽天銀行の口座を入金先に指定すれば24時間365日の即時入金が可能になります。

 

深夜や早朝などの時間帯や、土日祝日などにも即日入金が受けられますし、振込手数料などは無料で利用することができますので、アコムのキャッシングを利用するのであれば楽天銀行の口座開設を検討してみてください。

 

大手消費者金融ならではの行き届いたサービスを安心して利用することができます!

 

アコムでは大手消費者金融ならではの行き届いたサービスを提供していますので、キャッシングが初めての人でも安心して借り入れを利用することができます。何か気になることがあればコールセンターに電話をして、オペレーターに質問をしてみましょう。

 

アコムではオペレーターに対する教育にも熱心に取り組んでいますので、疑問などについても納得できるまで丁寧に答えてくれるはずです。キャッシング選びで迷っているという人は、「初めてのアコム!」に申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

アコムの公式サイトはコチラ

アコムにはデメリットはあるのでしょうか?

アコムはメリットの多い便利な大手消費者金融系キャッシングなのですが、一部にはデメリットなどもありますので、申し込みを検討する際にはしっかりと確認をしてください。

 

金利は若干割高です!

 

アコムでは金利条件として、年率3.0%〜18.0%を設定しています。これは消費者金融系キャッシングとしては平均的な金利条件なのですが、銀行系キャッシングと比較をすると若干割高になります。

 

総量規制が適用されます!

 

アコムは消費者金融であり貸金業者に該当しますので、貸金業者を規制する総量規制が適用されます。年収により借入限度額が制限され、借り入れが認められるのは最大で年収の3分の1までになります。

 

おまとめや借り換えのメリットは少なくなります!

 

アコムのキャッシングでは総量規制により借入限度額が制限されることになりますので、大きな金額の借り入れを利用することは難しくなります。複数借り入れのおまとめや借り入れなどを検討している人には、比較的大きな金額の借り入れが認められる銀行系キャッシングや、消費者金融が提供する「おまとめローン」「借り換えローン」などの専用ローンへの申し込みをおすすめしたいと思います。

 

専業主婦はアコムのキャッシングを利用することはできません!

 

アコムのキャッシングの利用条件は「安定した収入のある20歳以上の人」となっていますので、自分自身の収入が無い専業主婦の場合には借り入れを利用することはできません。自分自身の収入が無い人の場合には総量規制により利用限度額が0円に制限されますので、総量規制が適用されるキャッシングを利用することはできないのです。

 

専業主婦の場合には総量規制の適用対象外である銀行系キャッシングへの申し込みを検討してみてください。銀行系キャッシングであれば専業主婦であっても、借り入れが認められるかもしれません。

 

次はアコムの金利利用限度額などについて、さらに詳しく確認してみたいと思います。

 

プロミスのカードローン・公式サイトへ行く

 

アコムへの申し込み方法は?

様々な申し込み方法をアコムでは用意していますので、ご都合などに合わせた最適な申し込み方法を選んでみてください。アコムで利用することができる申し込み方法について、さらに詳しく確認してみましょう。

 

インターネット申し込みについて

 

アコムにはパソコンやスマートフォンや携帯電話などを利用して、インターネットから申し込むことができます。店舗などに足を運ぶことなく自宅などに居ながら手軽に申し込むことができますので、キャッシングに申し込んでいるところを見られたくないという人にもおすすめの申し込み方法だといえるでしょう。

 

アコムの公式ホームページにアクセスして、申し込みのボタンから申し込みフォームを開いてください。必要な情報を入力して送信すれば、申し込みの手続きは完了です。

 

さらに必要な書類についても、インターネットからアップロードする方法により提出することができます。必要な書類はスマートフォンのカメラなどで撮影をして、指定されたアップロード先に画像データを送信してください。その他にはファックスや郵送などにより、書類を提出することもできます。

 

審査に通過して契約を完了させれば、すぐに振り込みによる融資を利用することができます。ATMで利用できるキャッシングカードについては、後日郵送で受け取ることになります。

 

電話申し込みについて

 

電話により申し込んだ場合には、その後すぐに簡易審査の結果が通知されることになります。簡易審査に通過することができたら、店舗または自動契約機に足を運んで残りの手続きを行うか、あるいはファックスで残りの手続きを行うようにしてください。ファックスの場合には若干手間などが面倒になりますので、比較的簡単に手続きを行うことができる店舗または自動契約機に足を運ぶ方法をおすすめしたいと思います。

 

店舗申し込み・自動契約機申し込みについて

 

店舗または自動契約機では、申し込みから契約までのすべての手続きを行うことができます。無人契約機は誰にも会うことなく1人で手続きができる契約機であり、画面の表示に従って操作を行えば簡単に手続きを完了させることができるのです。さらに自動契約機には電話が備え付けられていますので、わからないことなどがあればその都度オペレーターに質問して確認をしながら手続きを行うことができます。

 

店舗の場合にはアコムのスタッフに直接相談をしながら手続きを行うことができますので、申し込み手続きに不安を感じる人にはおすすめの方法だといえるでしょう。さらに店舗または自動契約機で契約をすればその場でキャッシングカードが発行されますので、提携するコンビニなどのATMを利用すればすぐに必要な金額を借り入れることができるのです。銀行の営業時間外であっても即日融資が可能になりますので、すぐにお金が必要な場合などには店舗または自動契約機からの申し込みの利用を検討してみてください。

 

郵送申し込みについて

 

郵送によりアコムに申し込むこともできるのですが、郵送による申し込みの場合には書類のやり取りに時間がかかるため、すぐにお金が必要な場合などには対応が難しくなります。郵送による申し込みはメリットの少ない申込方法になりますので、インターネット・電話・店舗・自動契約機などによる申し込みをおすすめしたいと思います。

 

アコムの公式サイトはコチラ

 

アコムの金利条件は?

アコムに適用される金利条件は年率3.0%〜18.0%であり、これは消費者金融系キャッシングとしては平均的な金利条件だといえるでしょう。ただし銀行系キャッシングであれば上限金利は14%〜15%で利用することができますし、さらに金利10%程度で利用できる銀行系キャッシングなどもあるようです。

 

例えば50万円を借り入れて3年で返済する場合には、適用される金利条件が3%異なると返済総額に2万6千円の違いが生じることになります。キャッシングを利用する際にはできるだけ低金利で利用できるものを選ぶことが重要になりますので、金利の面からはアコムのキャッシングはあまりおすすめとはいえないかもしれません。

 

アコムは現在三菱UFJフィナンシャル・グループの一員となっているのですが、例えば三菱東京UFJ銀行が提供するキャッシングサービス「バンクイック」であれば、年率4.6%〜14.6%の低金利で利用することができます。三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っていない人でも申し込むことができますし、三菱東京UFJ銀行の店頭に設置されたテレビ窓口(自動契約機)から申し込むこともできますので、低金利のキャッシングを利用したいという人は積極的に申し込んでみてください。

 

アコムの借入限度額は?

キャッシングに申し込んだ場合には審査により借入限度額が決定され、認められた借入限度額の範囲内であれば何度でも自由に借り入れを利用することができます。アコムでは借入限度額は1万円から800万円の範囲内で決定されるのですが、これは消費者金融系キャッシングとしては平均的なものだといえるようです。

 

ただしアコムは消費者金融であり総量規制が適用されますので、実際の借入限度額は最大で年収の3分の1までに制限されます。例えば年収が300万円の人の場合には、総量規制による借入限度額は最大で100万円までに制限されることになるのです。

 

年収の3分の1を超える大きな金額の借り入れを希望する人は、総量規制が適用されない銀行系キャッシングへの申し込みを検討してみてください。ただし銀行系キャッシングでは消費者金融系キャッシングよりも厳しい審査が行われることが一般的ですから、審査に通過するためには年収や勤続年数などについて一定以上の条件を満たすことが必要になります。

 

アコムの公式サイトはコチラ

 

アコムで融資を受けるために必要な時間は?

アコムでは契約の手続きが完了すれば、すぐに融資を受けることができます。振り込みによる融資が受けられますので、キャッシングカードが届くのを待つ必要はありません。さらにアコムでは三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座があれば、初回限定で平日18時までの即日入金が可能になります。

 

上記以外の銀行口座で即日入金を希望するのであれば、平日のできるだけ早い時間に申し込み手続きを行うようにしてください。銀行の営業時間終了後(平日15時以降)に振り込みの手続きが行われた場合には、実際に入金が口座に反映されるのは銀行の翌営業日以降になります。

 

銀行の営業時間終了後に即日融資を希望する場合には、店頭窓口自動契約機などで契約を行う方法をおすすめします。その場でキャッシングカードが発行されますし、さらに自動契約機であれば夜21時〜22時頃までの営業を行っていますので、仕事などが忙しいという人にもおすすめの方法だといえるでしょう。

 

店頭窓口や自動契約機では申し込みからキャッシングカードの発行までを最短30分〜40分程度で完了させることができるのですが、営業時間終了直前に申し込んだ場合には契約やキャッシングカードの発行が翌営業日に持ち越されることがあるかもしれません。営業時間を事前にしっかりと確認して余裕を持って店頭窓口や自動契約機に足を運ぶようにしましょう。

 

アコムの公式サイトはコチラ

 

アコムでは3秒診断利用することはできるのでしょうか?

3秒診断は基本的な情報を入力することにより、融資の可否を判断することができる簡易的な審査です。アコムでは3秒診断のサービスとして、「3秒診断」の提供を行っています。入力が必要な情報は生年月日・独身か既婚か・他社借り入れ額の件数・他社借り入れの金額の4項目だけであり、個人が特定できる情報の入力は必要ありません。個人のプライバシーはしっかりと守られますので、まずは気軽に試してみてください。

 

必要な情報を入力して3秒診断に申し込むと、「融資が可能だと思われます」「入力いただいた情報だけでは借入が可能かどうか判断できませんでした」のいずれかが表示されます。前者の場合には本審査に通過できる可能性が高くなりますが、後者の場合には本審査に通過することは難しいかもしれません。

 

ただし3秒診断は基本的な情報に基づいた簡易的な審査になりますので、3秒診断の結果と本審査の結果が異なる場合などもあるようです。3秒診断についてはあくまでも、本審査への申し込みを検討するための目安として活用してください。

 

アコムの借り入れ方法は?

 

振り込みによる借り入れについて

 

アコムでは審査に通過して契約を行えば、すぐに振り込みによる借り入れを申し込むことができます。キャッシングカードが手元にない場合や、ATMに足を運ぶための時間が確保できない場合などにも、振り込みによる借り入れを積極的に活用してみてください。あらかじめ指定した銀行口座への直接入金により融資を受けることができますので、手軽で便利な借り入れ方法だといえるでしょう。

 

振り込みによる借り入れは、インターネットホームページ電話などから申し込むことができます。利用手数料は無料となっていますし、いつでもどこでも手軽に申し込むことができるのです。ただし即日中の借り入れを希望する場合には、平日の14時までに振り込みによる融資を申し込むことが必要になります。銀行の営業時間終了後(平日15時以降)に申し込んだ場合には、入金が口座に反映されるのは銀行の翌営業日になりますので、くれぐれも注意をしてください。

 

(アコムでは楽天銀行を振り込みによる入金先口座に指定した場合には、365日24時間の即時入金が可能になります。)

 

ATMによる借入れについて

 

ATMによる借り入れであれば、すぐに現金が必要な場合などにも余裕を持って対応することができるでしょう。アコムでは審査に通過して契約をすれば、ATMで利用することができるキャッシングカードが発行されます。キャッシングカードはアコムのATMはもちろんですが、さらに銀行やコンビニなどの様々な提携ATMで利用することができますので、自宅や勤務先などの近くのATMを活用することができるのです。

 

特にコンビニのATMであれば、365日24時間いつでも借り入れを利用することができます。ただし一部にはメンテナンスのために利用できない時間帯などがありますし、また提携ATMでは108円または216円の利用手数料が請求されることになりますので、詳しい利用条件については事前にアコムのホームページなどでしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

アコムの公式サイトはコチラ

 

アコムでおまとめローンを利用することはできるのでしょうか?

アコムでは複数の借り入れをひとつにまとめて返済をしやすくすることを目的とした、おまとめローン(貸金業法に基づく借換え専用ローン)の提供を行っています。ただしアコムのおまとめローンは借入限度額が最大で300万円までとなりますし、さらに金利条件も年率7.7%〜18.0%と割高になっていますので、おまとめローンとしてはメリットが少ないといえるかもしれません。

 

アコムのおまとめローンは最長返済回数が長めに設定されていることがメリットなのですが、返済期間が長期化すると利息の負担が増加するため注意が必要になります。おまとめローンについてはアコム以外にも様々な金融機関が提供していますし、アコムよりもさらに低金利で利用することができるおまとめローンなどありますので、おまとめローンを選択する際にはくれぐれも慎重に判断することを心がけてください。

 

アコムでは無利息期間サービスを利用することはできるのでしょうか?

近年では一定の期間内であれば利息の負担なしでキャッシングを利用することができる、無利息期間サービスの提供を行う金融機関が増えています。アコムでも30日間の無利息期間サービスを提供しているのですが、サービスを利用するためには「アコムに初めて申し込む人であること」「35日ごとの返済日の設定を選択すること」の2つの条件を満たすことが必要です。

 

30日以内に借り入れ全額を返済すれば利息は0円になりますし、また借入期間が30日を超えた場合にも最初の30日分の利息は請求されませんので、キャッシングをよりお得に活用することができるはずです。ただしアコムの無利息期間サービスはキャッシングの契約日の翌日から30日間の適用になりますので、アコムの契約が完了したらできるだけ早めに必要な金額を借り入れることをおすすめしたいと思います。

 

アコムの返済方法は?

アコムではインターネットを利用して、ホームページから返済を行うことができます。手数料無料で365日24時間いつでも手軽に返済ができますので、便利でおすすめの返済方法だといえるでしょう。ただしインターネット返済を利用するためには、ペイジー(Pay-easy)というインターネット支払いシステムに対応する金融機関に口座を開設することが必要です。

 

アコムではATMを利用した返済にも対応しています。アコムの自社ATMはもちろんですが、さらに様々な金融機関やコンビニなどの提携ATMを利用することができます。

 

アコムで利用できる主な提携ATMは?

 

アコムで利用することができる主な提携ATMについては、以下のとおりとなります。

 

  • 三菱東京UFJ銀行ATM
  • 三井住友銀行ATM
  • イオン銀行ATM(イオンなど)
  •  

アコムのフリーキャッシング・ローンの概要

インターネットから全ての申込手続きが完了できる来店不要のカードローンが三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムです。アコムの審査期間や利用限度額、年率などのサービス概要を一覧表で紹介します。また、アコムのカードローンの金利は、時点のものとなります。

審査期間 最短30分
利用限度額 1万円〜800万円以内
実質年率 3.0%〜18.0%
借入方法 ・全国の提携CD・ATMでご利用・ご返済が可能です。

※提携CD・ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認ください。
・インターネットや携帯、フリーコールを利用した振込サービス
・アコム窓口からの借り入れ

ローンの条件・概要 安定的な収入のある満20歳〜69歳までの方が対象
返済方法 ・アコム窓口からの返済
・ATM経由での返済
・自動支払い(口座からの引落)での返済
・インターネット経由での返済

アコムカードローン・フリーローン公式サイトへ行く

アコムですぐ借りる前に知るべきことを徹底調査 / 消費者金融エスプレッソ記事一覧

金融事故は審査の中ではかなりのマイナスにカードローンの中でもテレビコマーシャルなどで知名度のあるアコムで借り入れしたいと思っている人も多いはずです。しかしアコムの審査は厳しいのではないか、審査に落ちてしまうのではないかと不安に感じている人もいるはずです。アコムの審査に落ちてしまうのは、返済能力が十分でないことです。よって収入が注目されます。ただし収入といっても、高収入を稼がないといけないというわけ...

このページの先頭へ戻る